女装するなら男感を隠せ!体のラインを隠せる方法・アイテム

アブノーマル情報

女装をする際の基本は、いかに男性的な体のラインを隠すかどうかです。

そのためには女性のボディーラインを作る必要があり、女性と男性の体の違いも十分理解するとこも大切です。

そこで今回は女装する上で女性らしい身体に見せるための工夫や、男性特有の体を隠すための着こなし、オススメグッズなど紹介します。

女装するならココを隠そう

女装の楽しみ方は様々で、部屋から出ずに一人で楽しんでいる方や自撮りしてSNSなどにUPする方、
外へ出て女の子として楽しむ方など人それぞれ自由な楽しみ方がありますが、ほとんどの女装する方に共通しているのは、男性だと気付かれずより女性に近づけるかが大きなポイントだということ。

そのためには男性には無い女性のボディーラインをいかに再現できるかが重要で、上手な隠し方、盛り方、ごまかし方など様々なテクニックが必要になってきます。

男性と女性のカラダの違いも含めて、どこをどうすれば良いのか簡単に紹介します。

顔の輪郭

女性の顔は耳から顎の先まで丸みのある形である事が多く、頬や鼻筋も全体的に曲線ですが男性はもっと角ばった輪郭で、骨格の凹凸が大きいです。

男性的な輪郭を隠す基本はウィッグを使う事です。ロングヘアーのウィッグだと逆に顔が大きく見えてしまうのでショートボブぐらいの長さがオススメ。

あまり頬骨や前髪を長くして輪郭を覆ってしまうと暗い印象にもなるので全体のバランスが重要です。

長さの調節はハサミで切ってしまってもOKなので、自分好みに且つ可愛い見た目にアレンジしてみてください。

鏡に立って自撮りする場合は顎と口元をスマホで隠してしまえば簡単です。

この場合、スマホケースも写ってしまうので、女の子っぽいカワイイ物に変えましょう。

Posted by mazotown