ニューハーフとするSMプレイ

アブノーマル情報

ニューハーフとするSMプレイ

preface

ニューハーフはゲイやレズビアンなどよりももっとレアな希少種。
そんな見つけるだけでもまあまあ苦労するニューハーフですが「ニューハーフが好き!」「ニューハーフと出会いたい!」という男性は意外に結構多いです。

しかしそこをすっ飛ばして「ニューハーフとSMプレイがしたい!」というマニアックな変態も一定数います。
ニューハーフとのSMプレイ。

響きだけでなんとなく魅力的なこのワード。
お店でするか素人とするか。
素人の場合どこでSM好きなニューハーフをゲットするかはさておいて今回はニューハーフとのSMプレイについて紹介してみたいと思います!

ニューハーフとペニクリ

penikuri

ペニクリという言葉を聞いたことがありますか?

ニューハーフは基本的に下半身は男性です。
工事を済ませて女性器を装着しているニューハーフも中にはいますが希少種の中の希少種、極めてレアな存在。
ほとんど出会うことはありません。
もし手術によって女性器を付けていたとしてもそれはあくまでも見た目だけで実際に挿入したりなどの女性とするような性行為を楽しむことはできません。

なのでニューハーフとプレイするなら使うのはニューハーフのペニス。
ニューハーフのペニスはペニクリと呼ばれます。
ペニクリとはペニスとクリトリスを足した言葉です。

しかし見た目的にはただのペニス。
なぜこう呼ぶかと言えばニューハーフは見た目と心は完全に女性。
でも女性ならば女性器があるはず、でもない。
じゃあそのでっぱりをクリトリスということにしてしまおう!
というのがペニクリで、バカでかいクリトリスという設定です。

ということでニューハーフのペニスはクリトリスであると考えることでニューハーフとのSMプレイがさらに楽しくなります。

ニューハーフとどんなプレイをする?【ニューハーフがS編】

sm01

まずはニューハーフがSであなたがMの場合です。

ニューハーフは元男性なので男がどうされたら苦しいか、どこをどうされたら気持ちいいかを知り尽くしています。
これがニューハーフSMの魅力の一つ!
男の肉体と心理を知り尽くした相手が相手になるわけなので気持ち良くないわけがありません。
男(ニューハーフ)が女王様になって自分を支配するというめくるめく倒錯感を堪能してみてください。

言葉責め

言葉責めはSMの基本。
M男はとにかく罵られれば罵られるほど、見下されれば見下されるほど興奮します。
もし言葉責めを受けて少しでもイラッとするようであればそれは残念ながらMの素質がないのかもしれません。

「うわ、ガチガチじゃん」
「我慢汁溢れちゃってるよ」
「こんなこと言われて勃ってるの?」

チンポを知っている者(ニューハーフ)から見下されるチンポ。

「豚がなんで人間の言葉話してるの?」

根こそぎプライドを剥ぎ取られてイッてください。

スパンキング

SMっぽい痛みを味わいたいのであればニューハーフ女王様にスパンキングをお願いしてみましょう。
女性とも男性とも言えない不思議なニューハーフという存在にお尻を叩かれたりビンタされたり、そんな経験はなかなかできません。
シンプルですがかなり興奮度が高いです。
「汚い」や「臭い」など罵る言葉も織り交ぜてもらえば自分の心臓のドキドキする音がはっきりと耳に聞こえてくるでしょう。

素人とのプレイではなかなか用意できませんが風俗店でプレイするのであればムチなどを使って叩いてもらうこともできます。
もちろんムチのほうが素手より全然痛いです!

ロウソク責め

さらなる肉体的な苦しみを味わいたいのであればロウソク責めはどうでしょうか。
身体に滴ったロウの痕が見た目的にもSM感満載。
ロウソクの色を赤にすればお手軽にハードコアっぽさが出ます。
プレイには低温ロウソクというロウが溶け始める温度が低いロウソクがおすすめ。
それでもロウソクなので多少は熱いですが「ぎゃーーーー!!」というほどではないので大丈夫です!たぶん!

顔面騎乗

顔面騎乗とはお尻で顔面に乗っかってもらうというプレイ。
ニューハーフに顔面騎乗してもらえば女性の顔面騎乗では味わえない玉袋の感触を味わうことができます。
新鮮な感覚に病みつきになるかもしれません。
お願いして前日にお風呂に入らないようにしてもらえればその臭さも一層強烈でさらに興奮度アップ!
できそうであればやってみましょう。
もちろん、乗っかってもらえたならアナル舐めや玉舐めでご奉仕を忘れないでください。

ニューハーフとどんなプレイをする?【ニューハーフがM編】

sm02

次はニューハーフがMであなたがSの場合です。

見た目や心は女性であってもニューハーフは元々男性です。
なので自分がどうされたら苦しいか、気持ちいいかと同じ基準で責め倒すことができるので実はかなりやりやすいです!
それでもニューハーフの人は心は完全に女性なので女性のように卑猥な声を上げて苦しんでくれます。
この倒錯感が最高に興奮します。
ニューハーフは元々男性なのでSっぽいイメージがありますがMの方が多いという意見もあります。
結論はよくわかりません(笑)

緊縛・拘束

SMに欠かせない緊縛プレイ。
特にニューハーフ相手ならこのプレイは是非やってみましょう!

SM初心者であったりソフトに行うのであればタオルやネクタイなど身近な物で縛ることもできます。
手や足を拘束して無防備になったペニクリ。
ただでさえ目立つニューハーフのペニクリが主人を差し置いてさらに存在感を放ちまくるでしょう。
もちろん存分に辱めてやります。
そしてもし可能であれば全身を緊縛した上でさらにペニクリ部分だけくっきり浮き出るように縛ってあげれば、ニューハーフとして最高の屈辱を与えてあげることができるでしょう。

他にも緊縛+ロウソク責めといったプレイも面白いですね。

亀頭責め・寸止め

相手がドMニューハーフなら是非責め倒したいのがやはりここ。
女性という風貌に反して存在感を放ちまくる巨根をいじめ抜いてやりましょう。
亀頭を擦る、突っつく、尿道口を開く、裏筋やカリを愛撫するなど様々なバリエーションで悶絶させます。
我慢汁でテカテカになってきても簡単にはコイてあげず、漏れる快感と苦しみの声を聞いて楽しみます。

また時には激しくシゴいたかと思えばピタッとストップしたり寸止めを交えてイキ地獄を味わわせてあげましょう。
女性になりきれない女性を弄ぶ楽しみはニューハーフSMの醍醐味といっていいでしょう。

アナルプレイ

女性の女王様であればペニバン(ペニスバンド)になってしまうアナルプレイもニューハーフとであれば本物のペニスでガンガン突いてもらうことが可能!
女性にチンポで突いてもらう。
まさにニューハーフならではの夢のプレイと言えます。

しかしアナルは特殊なプレイであるため初めてでいきなり気持ち良くなれるかどうかはわかりません。
生まれつきアナルの柔らかい方であれば楽しめるかもしれませんが、基本的にはある程度の開発が必要です。
そのため、ニューハーフとのアナルプレイを楽しみたい方は日常的にアナルを感じやすく開発しておきましょう。
ニューハーフで最後まで行くにはアナルは必須です!

乳首責め

ニューハーフは豊胸手術やホルモン注射などをしていて基本は男性の身体のはずなのにおっぱいがあったりします。
これを見逃さない手はありません。
SMプレイに存分に有効利用してあげましょう。

女性ではない女性の乳首を責めるというなんともいえない不思議な体験!
乳首を責める側の人もそんな気分に興奮すること間違いなしです。
摘まんだり突っついたり引っ張ったり、好奇心の赴くままにニューハーフの不思議なおっぱいを調査してみてください。

ニューハーフの乳首がたまらんという人はUFOと呼ばれる乳首責め専門マシンを使ってみるのもおすすめです。

ufo

種類が色々あり数千円で買えるものから数万円するものまで!

まとめ

conclusion

ということでニューハーフとのSMプレイのすすめでした!
ニューハーフとのSMプレイは他では味わえないような特別な魅力があります。
パートナーのいない方は風俗店で、もし既にニューハーフのパートナーがいるマニアックな方はさらにマニアックなニューハーフSMにトライしてみてはいかがでしょうか!?

Posted by mazotown