女王様とのデートでM男が意思しておく事!

M初心者向け, SMを楽しむための情報

女王様とのデートでM男が意思しておく事!

preface

さて、めでたく自分を調教してくれるパートナーを見つけることができているM男のあなた。
何も女王様と接するのが夜の部屋だけとは限りません。
女王様との関係が親密になれば一緒にお出かけして外でデートをする機会もあるかもしれません。

そんな時どうすればいいでしょうか?
想像してみてください、女王様とお出かけするのが初めての時あなたはどうしますか?
パッと浮かばなかった方は実際その時になったら何をしたらいいのか、どう振舞えばいいのか困ってしまうこともあるかもしれません。

うっかり失礼な事をしてしまってはその後の女王様との関係に影響が出てきてしまうかもしれません。
この記事では女王様とのデートを上手く成功させるためのコツや意識しておくべきことを紹介していきたいと思います。

ポイント① お店選び

shop

お店選びは大事です。

二人の空間があるお店を選ぶ

食事の際あまりガヤガヤしすぎたお店を選ぶのはいいムードが作りにくくなるのでおすすめできません。
その後の行為に持っていくためには何よりも雰囲気作りが大事です。
なので個室があったり、プライベートな空間を作ることができる仕切りがあったりなどそういったタイプのお店を選ぶことをおすすめ。

そうすれば周りを気にすることなくプライベートな会話を楽しむことができます。

女王様をその気にさせることが気持ちのいいプレイに繋がります。

女王様の好みを知っておく

女王様の好きな食べ物やあまり好きではない食べ物などを把握しておくことはデートにおいてかなり重要です。
お店の雰囲気しか重視していなかったり、何でも大丈夫だと思っていたりすると実はあまり得意ではないタイプの料理のお店を選んでしまう場合もあります。
そうなると女王様のテンションはダダ下り。
表向きは顔に出さなくてもそういう場合があるので注意です。
食事はデートに対する満足感の大きなウェイトを占める部分なのでしっかり選ぶことが大切です。
嫌いな物の情報だけでも知っておけば失敗することは画期的に減ります。

お店は予約をしておく

事前にある程度目星を付けておいたお店に向かったはいいけど満席で入れなかった…。
そんなことにならないためにも大切な人と行くお店は事前に予約しておいた方がいいです。
行ったはいいけど満席で並ばなくてはいけないというのはちょっとストレス。
待っているのが2~3人であればともかく7~8人などの場合はいつになるかわからずテンションも下がります。

お店をちゃんと予約しておくことは相手のことを気遣った奉仕の行動として女王様に賞賛されることは間違いありません。
こういう所が無計画ではM男ではなくただのだらしのない男と捉えられてしまうこともあるので注意しましょう。

ポイント② 服装や身だしなみは大切!

fashion

服装選びは大事です。
女性と一緒の時間を過ごす場合服装や身だしなみは自分だけの問題ではありません。
男性がだらしない格好していると一緒にいる女性は「こんな人と一緒にいるの見られたらどうしよう」とか「一緒に歩くのが恥ずかしい」とか思ってしまったりします。
特に女王様と一緒に歩くのであればそんな思いをさせてはいけません。
その場でそんな恥ずかしいM男を調教してこそSMという気もちょっとしますがなかなかそこまでブッ飛んだ行動は困難です。
ということでデート時の服装に関するあれこれです。

身だしなみに気を付ける

髪型にヒゲや鼻毛、あとできれば眉毛など服装以外の部分の身だしなみをきちんと整えます。
それほど難しいことではなく鼻毛は出ていないかチェックしてカット、ヒゲは剃るか伸ばしている人は整える、眉毛もボーボーになっているようなら美容室やセルフで整えるといった感じです。
髪型はどんなのが好印象か調べて急に変えたりすると逆に引かれるので、セットの方向性をしっかり定めて今の状態をベースにするのがいちばん自然でいいと思います。
もしワックスなどを使ったりするのであれば付け方は事前に練習しておきましょう。
デート当日に初めてやるとつけ過ぎてべったりしたりなど大体失敗してしまいます。

服装は清潔感を心がける

これもデートで気を付けるポイントあるあるです。
M男というのはファッションにあまり興味がない人が多いように感じますが「清潔感を心がける」ということは気合いを入れておしゃれをすることではありません。
あんまりボロボロだったりほつれまくったりしているのは論外としてポイントは「サイズ感」と「色」と「シワ」。
シワがなくて体にぴったりフィットするサイズの服を着ているだけでだらしない男とは思われません。
逆にここが無頓着だとみっともない男として「あなたと一緒に歩きたくない」と女王様に愛想をつかされてしまうかもしれません。

色については黄緑に赤とか黄色とかそんなよっぽどのことをしなければ大丈夫だと思います。
そういう色で組み合わせるのもありといえばありですがそれは上級テク。
あとデートに向いているかといえば向いてないと思います(笑)
無難な所では白や黒やネイビーやベージュなどを使ってまとめれば特に問題はありません。
無難すぎるのであれば靴やカバンなど一か所にポイントとして色を入れるといった感じがいいと思います。

服装は一緒にいる女王様に恥ずかしい思いをさせないためにも気を遣っていきましょう!
「気合いを入れる」のではなく「気を遣う」です。

ポイント③ 夜の行為の前に

sex

デートが上手くいったと思えば時間はもう夜もいい時間になります。
そうなったらお互い気持ちが盛り上がってきて行為がしたくなってきます。
相手が女王様に限らず初デートから夜の営みに移行しようとするときは持っていき方がわからなかったりぎこちなかったりするもの。
下手するとチャンスを逃してしまうことにもなります。
そんな時気を付けておくべきことは何でしょうか?

ホテルのある地域を知っておく

もしデートスポットの近くに家があってそこで行う場合であれば何も問題はありません。
問題はホテルで行う場合。

いざその時になって慌ててスマホで調べていてはせっかく作り上げたいい雰囲気が台無しです。
かっこ悪いだけではなく女王様の気持ちも冷めてしまうかもしれません。
そこはスマートにそのいい雰囲気を引き連れたままホテルに向かいたいところです。
これは相手がもし女王様でない場合でも大事なポイント。

そうならないためにもホテルの大体の場所を把握しておくことは重要です。
ラブホテルというのはポツンポツンとある物ではなく、多くの場合は一定のエリアに密集して建っています。
なのでそういったエリアの場所だけでもしっかり把握しておきます。
スマートにホテルまで女王様を煩わせることなくエスコートしましょう。

SMルームがあるホテルをピックアップしておく

これは絶対ではありません。
もしかしたらそういったホテルがそのデートスポットの近くにない可能性も大いにあります。
ですが最近はSMプレイを行うための設備や雰囲気が整ったホテルというのも年々増えてきています。
普通のホテルでも基本的に大丈夫ですが、せっかくならそういったホテルを利用してみた方が面白いと思います。
女王様にもその素晴らしいチョイスや心配りを喜ばれることは間違いありません。
SMルームだからといって料金も特別高いというわけでもないのでその辺りは安心です。

プレイで使うグッズは持参しておく

ラブホテルであれば基本的なアダルトグッズやコスプレグッズはレンタルできる所が多いです。
SMルームがあるホテルではSM関連のグッズもレンタルしていたりもいます。

しかしいつも使っているお気に入りのグッズがあるのであればレンタルに頼るのではなく、そちらを持参しておくのがベスト。
初めて使うグッズだといつもと気持ち良さが違ったり、女王様も使いにくかったりなど色々とやりにくい部分が出てきてプレイを十分に楽しめない可能性も出てきます。
そのため普段愛用しているグッズがある場合は自分で持っていくようにしましょう。
そういったグッズに対する心配りも女王様は喜んでくれると思います。

まとめ

conclusion

以上女王様とのデートに対するポイントや気配りなどでした。
女王様に尽くすM男性を自認しているのであればどんな時でも女王様をいい気分にさせてあげたいもの。
デートをする場所も女王様の職場付近は避けるなどした方がいいでしょう。
女王様の喜びはそれに尽くすM男の喜びでもあります。

女王様も女王様である前に1人の女性。
どうしていいかわからず困る姿を見せてしまうとSMという関係を超えてあなたにがっかりしてしまうかもしれません。
プレイ以外の他の場面でも女王様を喜ばせてあげてこそ仕える者としての心得ではないでしょうか。
そうすれば女王様との関係もより親密になって女王様の方もあなたという素晴らしい奴隷を手放したくなるかもしれません。

Posted by mazotown