アナル拡張のエトセトラ

M初心者向け

アナルの快楽を知らないカワイソーなM男クンのアナルをガバガバにして徹底的に開発するという事。
これって、私達女王にとってはどんな美酒よりも酔いしれる事の出来る甘美な体験なのよね。ご存じ?
アナルに興味はあっても「痛そう」とか「難しそう」って先入観で尻込みしてアナルに挑戦しないまま日々過ごしてるM男の多い事!
ハッキリ言ってすっごい損してると思ってる。
絶対嫌!とかならまだしも、ちょっとでも興味があるなら飛び込んでみるべきだし、専門知識が無くて自分でやるのが怖いのなら、それこそ私達みたいなS女、女王様にお願いすれば良いじゃない。
まぁ、どんな事されるのか分からないから不安なんでしょうけど。
あ、言うまでもなく既にアナルを拡張して自分で楽しんでる子たちをいじめてあげるのも大好きよ?
さー、どんな事してM男クン達をアナルプレイ漬けにしてヒィヒィ言わせてるのか、ちょっとだけ紹介しちゃうわね★

~目次~

①プレイの事前準備でも気を抜かないで
②指や玩具を挿入する
③屋外の場合~デートプレイ~
④まとめ

①プレイの事前準備でも気を抜かないで

まずはプレイの前に腸内を洗浄するの。
プレイ中にウンコが指や玩具についたら…人によっては萎えちゃうからね。
それに、洗浄なんて面倒、ウンコついてた方が興奮する~と思うかもしれないけれど。衛生面からも洗浄しといた方が良いのよねぇ。
で、洗浄するにあたって。
まずはアナル周辺の筋肉をほぐす必要があるからマッサージするのよ。
指で少し力を入れて揉んであげて…少しほぐれてきたら、ローションかM男自身の先走りを使って、出来るだけ水音を立てるようにして揉み込むの。
何の為に水音を立てるかは、言わなくても分かるわよね?笑

静かに優しく撫でたと思ったら、ちょっと強めに叩きこむようにして揉んだり。
そんな風に強弱を付けるとM男もドキドキするから良いわね。
ドキドキしているM男の反応を見て、こちらもより楽しめるし。
その時はまんぐり返しでも四つん這いでもどんな体勢でも良いのだけれど、M男が油断…リラックス出来るような体勢で行うのがベストよ。

この時マッサージしながら耳元で「まだマッサージの段階だけど、まさか気持ち良くなっちゃったりしてないわよねぇ?」とかいたぶってあげると、顔を真っ赤にして「き、気持ち良くなってないです…」とか言うのよねぇ。
「ふぅーん、そうなの?笑」って言いながら、少しだけアナルに指先をニュプッて挿入してあげると「あふぅっ!」っとか言いながら飛び上がるから面白いわ。可愛いし。

で、M男が興奮して来たらアナルに力を入れさせ、緩ませを交互に行わせるの。
くぱぁって開くのを意識させるのよ。
で、実際くぱぁって開いたら「後でここにあなたの欲しいものが入るわけだけど。何が入るんだっけ?言ってごらん?」って問いかけてあげるの。
そうすると、大体モジモジするか即答するかのどっちかなのよ。
モジモジしてたら「ふぅん、言えないってことは欲しくないってことよね??」って虐めてあげるし、即答したなら「まだマッサージの段階なのにそんなに興奮して、この淫乱。」って罵ってあげるの。
まぁ黙々とマッサージするんならただの作業と変わらないじゃない?
お互い(主に私)が楽しめるようにしなきゃね♪

散々虐めてあげたら次は洗浄、浣腸ね。
お風呂場に行ったらシャワーからシャワーヘッドを取り外して、M男をかがませてアナルにシャワーの水流を直接当てるの。
そしたらアナルを緩めさせて、アナルの中に水を貯めさせて…で、その間勿論乳首を弄ったり耳を食んだりして笑
充分に水が貯まったら、お腹を押してウンコさせるように水を出させて、水の色が綺麗になるまで排出させるの。

この時絶対高温のお湯で洗浄しない事。ちょっとぬるめのお湯で洗浄するのよ。
ちなみに浣腸液は体質との相性があるから、個人的にはシャワーでの浣腸をオススメするわね。

②指や玩具を挿入する

洗浄が終わったら、まずはアナルにローションを塗りたくって…
そこへゆっくり、指を挿入してあげるの。
どんなに慣れたM男でも、最初は挨拶代わりに指を挿入してるわ。笑
ピストンしていく内に、何とも言えないむず痒い感覚が下半身から襲ってきて耐えきれずに腰が勝手に動き出すから、そしたら「勝手に動いてんじゃないわよ」って指を奥深くにズブッて挿入してあげるの。
そうすると「もっと下さい!」とか生意気にもお願いし出すから、指を増やしてあげたりしてお願いに応えてあげてるわ。
でも…大体、「指じゃ足りないです!」みたいな顔するから、アナルパールを突っ込んであげたり、ディルドを突っ込んでズボズボ動かしてあげるとメス声出して喜んじゃうのよねぇ。
普段いかつい顔して恰好付けてるM男が「あぁっ!あぁっ!」なんて女の子みたいな喘ぎ声出してるの聞いちゃうと本当に可愛くて、もっと虐めたくなっちゃう。

ずっと動かしてるのもつまんないから、時たま止めてあげると泣きそうな顔してこっちを振り向くのよね~。
で、「もっと動かしてほしい?」って聞くと「はい!」って大体元気の良い返事が返ってくるから、ひとまずその場を離れて…
窓を開けてから、またズブズブ動かしてあげるの。
「今喘いだら外に聞こえちゃうわね~。でもそれでもいいかもね?ボクは変態です~!って世間様にアピールしちゃえば?ほらほら」って囁きながら、じっくり責めあげるのよ。
必死で声を堪える姿がまたそそるのよね~。

勿論それで終わりじゃないわよ?
声を堪えてるところに、追い打ちをかけるように乳首ローターをつけたり玉を踏んだり。
ディルドに飽きたらぺ二バンを装着して犯してあげると凄く喜ぶのよね。
これを待ってました!って言わんばかりにチンポから先走りを垂れ流して喜ぶの。
上手い事刺激するから、射精しないでメスイキする事が殆どなんだけれど慣れてないM男だと普通に射精するわね。

そういう慣れてないM男に対しては、課題として自宅でアナル拡張させたりアナニーをさせたりしてるわ。
こういうのって日々の努力がモノを言うから、しっかり毎日続けさせるようにしてるの。
最初は指一本すら入れるのに一苦労だったM男が、月日が経つにつれてどんどん開発が進んでいって、最終的には外国人のチンポサイズのペニスが入るようになった時のあの感動と言ったら…。
まぁ、それだけに飽きたらず本物のチンポを求めてそっち方面に走ってくM男も居るのだけどね。
私との調教と本物のチンポの両方を楽しんだりね。
ああ、アナニーや拡張を課題として与える場合、私からもファッキングマシーンをプレゼントしたりしてるのよ?
そのせいか私のM男達は誰一人としてアナル拡張やアナニーを怠らないわね、向上心のあるM男達ばかりよ。
まぁ、自己開発の結果ってプレイの時に分かるのよ。
もしきちんとやってたら少しでもアナルって拡がってるものだしね。
そういう時はご褒美として、特別なものを挿れてあげるの。
私の唾液や聖水をローション代わりにして、アナルより少し大き目のペニバンで犯し尽くしてあげるの。
普段はローションで済ますのだけれど、私の唾液や聖水をローション代わりにする時はあえぎ声がいつもより一層大きくなるわね。

③屋外の場合~デートプレイ~

会ってない時はM男にアナルプラグを使わせてるわ。
アナルプラグをアナルに入れっぱなしにして職場に行かせたりするの。
それで職場からどんな感じか、写真付きで報告させるの。
こうしておけばアナル開発にもなるし、M男がアナル開発をサボってないかも監視出来て一石二鳥ってワケ。

会った時は電動アナルプラグを仕込ませて、そのまま一緒に歩かせてるの。
リモコンで遠隔操作可能なのよ。
傍から見たらデートしてるようにしか見えないんでしょうけど、実際は絶賛プレイ中。
M男が気を抜いた瞬間を見計らってスイッチをONにするように狙ってるから、M男としてもデートの最中ずっと興奮してるみたいね。
いつスイッチがONになるのか、人前であえぎ声を出してしまったらどうしようか…とか色々考えちゃってビンビンにしちゃうみたい。
触ってもないのにね。笑

で、カ〇オケボ〇クスの中に連れ込んだら…
扉のすぐ横で全裸にして、全力でアナニーさせるの。
その間私は横で歌ってて、歌い終わるまでにイかなかったらお仕置き。
イッたらご褒美。
ご褒美はディープキスと、アナルにマイクを挿入して(勿論ゴムは付けるわよ)ソファで四つん這いにさせてそのまま歌ってあげるの。
え?と思うかもしれないけどこれって案外アナルに響くみたいよ。
で、お仕置きの方は、後でホテルに行ったとき緊縛して乳首に電流を流しながら、人指し指一本だけで延々アナルをいじくり回すのよ。
ご褒美じゃ?と思うかもしれないけど、じっくり焦らしてやるとあまりの物足りなさに気が狂いそうになるみたい。

ホテルに連れ込んだらぺ二バン、ディルド、プラグで責めたり拡張したりするんだけど、たまに女装グッズを持ってくる子がいてね。
アナルを開発していく内に目覚める子がいるのよね、たまに。
そういう時は変態女として扱ってぺ二バンをフェラさせたり、「〇子ちゃんペニクリこんなにしてどうしたの~?」って徹底的に言葉責めしてあげたりしてるわね。
そうやって楽しくアナルを開発してあげるの。

④まとめ

とまぁ、こんな感じでM男クン達を可愛がってあげてるのよ。
開発を頑張ったり、言う事をきちんと聞く子は、一緒にリゾートに連れて行って開放的な気分で屋外でアナル開発してあげたりもしてる。
初心者の子だとどうしても怖気づいてしまいがちだけど、そこを勇気を出して飛び越えて身を任せてくれたっていう気持ちに応えたくて私も調教・開発してあげてるの。
何よりそういう頑張る姿って、健気で可愛くない?(そしていじめたくなる。笑)
慣れてるM男はM男で、謙虚にこちらの提案を受け入れて黙々と(いや、メス声上げてるから全然黙々じゃないんだけどね)開発に取り組んでくれる子が好き。
そういう子達ほどアナルを楽しめてるわね。
これを読んでるM男クン達は女王様のいう事をきちんと聞けば良いわ。
それじゃあ、良いアナルライフをね♪

Posted by mazotown