▼▼女王様に人気のコミュニティ▼▼

M性感風俗ってどんなところ?

M初心者向け

M性感風俗ってどんなところ?

preface

みなさんはM性感風俗という風俗のジャンルをご存知ですか?
普通風俗といえば男性主導でプレイが行われるイメージですがM性感風俗は少し違います。
性癖がMの男性向けに女性が主導してくれる風俗店を「M性感風俗」と呼びます。

でもまだちょっとわかりにくいですよね。
しかし変態プレイをしてみたい男性、特にM男性には是非体験してもらいたいこのM性感風俗。
そこでこの記事では「M性感風俗ってどんなお店?」「M性感風俗ってどんなことができるの?」そんな素朴な疑問をまとめて解決してみました!

M性感風俗は普通の風俗と何が違うの?

m01

普通の風俗店では男性が主導で行われることが多いと書きました。
しかしだからと言って完全に受け身に回ることができないというわけでもなく全然できます。
ではM性感風俗は何が違うのでしょうか?

それはM性感風俗は最初から女性が主導してくれるという点。
なので女性も基本的にエロいことが大好きな痴女。
さらにそういった女性はM男性が喜ぶ責め方やプレイというものを熟知しているという点が普通の風俗店と大きく違う点です。

普通の風俗店で男性が完全な受け身に回ることはできても女性がそういったプレイに慣れているか、そういったプレイに向いているか、そういったプレイを喜ぶかはまた別の問題です。
女性によって当たり外れが大きいと言えるでしょう。
しかしM性感風俗ではそういったすれ違いがありません。

「男性が責められることに特化した風俗店」
それがM性感風俗と言っていいでしょう。
女性に責められたいという願望を持つ男性には最高の場所です。

M性感風俗はどんな人に向いてるの?

m02

M性感風俗と聞くと名前にMが入っているのでガチでMの男性しかダメなような感じもしますが全然そんなことはありません。
例えば別に自分はM男だと思っていなくても何らかのフェチ(変態的なのも含め)がある人って多いです。
でももしそういうフェティシズムを持っていても「変態と思われそう」とか思ってしまってなかなかパートナーに言い出せなかったりしますよね。
M性感風俗はそういったピンポイントな性癖にも対応してくれるので性癖が特別Mでない男性も気軽に行くことができます。

・フェティシズムを持っている(足フェチ、ワキフェチ、唾フェチ、パンストフェチなど)
・言葉責めや隠語責めをされたい
・アナル責めされたい
・複数の女性に責められたい
・拘束や目隠しをされてみたい
・寸止めや焦らしなど射精管理されてみたい
・AVやエロマンガなどで憧れるシチュエーションをやってみたい
・男の潮吹きに興味がある
・ドライオーガズムを感じてみたい

こんな感じでM性感風俗では普段さらけ出すことができないような変態的な欲望をさらけ出すことができます。

やってみたいけどなかなかできないプレイがある。
普段の性生活にそんなストレス?を持っている人にはかなりおすすめです。

M性感風俗とSM風俗の違いって何?

m03

M性感風俗とよく混同されるのがSM風俗。
どちらも基本はM男性をターゲットにしたお店なので同じようなお店だと思われやすいですが少しだけ違いがあります。

【M性感風俗】
女性主導、女王様はいない、SM要素(痛みや苦しみなど)なし

【SM風俗】
男性主導(男性がSの場合)と女性主導(男性がMの場合)の両方あり、女王様がいる、SM要素(痛みや苦しみなど)あり

ざっくり分けるこんな感じの違いです。
M性感風俗には鞭で叩かれたりお尻を叩かれたり、高圧的な口調や態度で女性が接してくるといったSM的な要素は基本的にありません。
逆にSM風俗にはこれらの要素があります。
しかしこれはあくまでも基本的なジャンル分けなのでお店によってはこの境界が曖昧な場合もあります。
M性感風俗でもSM的なプレイをしてくれるお店もあります。
その店がどういったプレイに対応しているのか、お店に行く前にお店の公式サイトなどがあれば是非チェックしておきましょう。

M性感風俗の素晴らしいところ

m04

M性感風俗には普通のプレイや普通の風俗では体験できないような非日常な雰囲気を味わうことができます。
そのポイントをまとめてみました。

【痴女という存在を体験できる】

「痴女」という言葉は聞いたことがある男性は多いと思いますがそういった「痴女」に巡り合える男性はなかなかいないのではないでしょうか。
エロいガーターベルトを履いて誘惑してきたり、チ●ポを見ると我慢できないなどそんなAVの世界みたいな女性ってなかなかに夢物語です。
しかしM性感風俗ではそんな実際にはそうそういないようなドスケベな女性が相手をしてくれます。

【マニアックな願望を実現できる】

M性感風俗では今まで我慢していた性癖の扉を開くことができるのでかなりの興奮が体験できます。
例えば女性の足の指の間を舐めるシチュエーションが好きで、そういった妄想でオナニーしている人が実際に女性の足の指を舐めることができるとなればその興奮度は半端ありません。
変態妄想が常に頭に溢れている人は是非それを一度M性感風俗で発散してみるべきだと思います。

【ストレス解消に最高】

M性感風俗では抑圧された変態性欲をブチ撒けることができます。
これはストレス解消にもかなり効果があるということもあって仕事帰りにフラッと利用するという人も多いみたいです。
仕事で疲れていてもM性感風俗は女性がリードしてくれるので男性は完全に受け身になれるというのもいいところですね。

【アナル責めをしてもらえる】

アナルプレイに興味があってもやってもらえる機会というのはなかなかないのではないでしょうか。
普通のプレイと違って気持ち良くなるためには多少の知識や準備も必要になります。
正直ちょっと気軽に、とは言いにくいプレイです。
M性感風俗ではそんなアナルプレイにもちゃんと責め方を知っている痴女が対応してくれます。
アナルという未知の領域に一歩踏み出してみたい方にもM性感風俗はおすすめですね。

M性感風俗の注意点など

m05

M性感風俗はM性感風俗ならではのちょっとしたルールのようなものがあります。
お店の女性といってもやはり一人の女性。
お互いが嫌な気持ちにならないようにもお店のルールはしっかり守って楽しむようにしましょう。

【男性から責めるのは基本的にダメ】

これはM性感風俗ならではのルールです。
M性感風俗は女性が責める側専門のお店なのでこれをしっかり守らないとお店側にしてもお客側にしてもお店の存在意義がわからなくなってしまいます。
「少しぐらいなら大丈夫だよね?」と思われる方もいるかもしれません。
しかしもう一つ大切な点は「男性からは責められることがない」というルールだからこそ働いてるという女性もいます。
これは女性側にとっては粘膜と粘膜が触れ合うことがなくなるので病気などの心配がないという大きなメリットがあります。

普通にボディタッチするぐらいであれば問題ありませんが、おっぱいを揉んだり、キスや手マンをしたりなど男性から責める行為はNGである場合が多いです。
これを破ると場合によってはサービスが中断されてしまう場合もあるので気を付けましょう。
ですがお店によってはある程度のお触りができるお店もあるのでここは事前に要確認!ですね。

【料金が普通の風俗店より少し高い】

M性感風俗は少し変わったプレイをするお店。
なので料金は普通の風俗店より高めに設定されている場合もあります。
といっても相場は普通の風俗店と同じくらいか1~2割増し程度なのでそこまでというほどでもありません。
また、変態プレイができるお店なのでオプションは普通の風俗より充実しています。
少しでも安く楽しみたい!という方は風俗店の情報サイトでお店情報を色々比較してみて自分に合ったお店を見つけましょう!

【初心者でも大丈夫?】

ちょっと変態的なプレイをしてみたいと思った時に使えるのがM性感風俗。
そこで思うのが「初心者だけど大丈夫?」ということではないでしょうか。
行ってみたいけど行ってどうしたらいいのかわからないと思うかもしれません。
M性感風俗はSMなどに比べてアブノーマル系のプレイができる風俗としてはいちばんハードルが低いお店なのでそういったお客さんも多くまったく問題はありません。
むしろ女性が全てリードしてくれるのでM男性にとっては普通の風俗店よりハードルは低いと言えるかもしれません。

まとめ

conclusion

M性感風俗の紹介記事でした。
普通の風俗店より全然数が少ないので行ったことがあるという人って周りにいないことが多いんですよね。
そんなこと言わないだけかもしれませんけど笑

なのでなんか聞いたことはあるけど結構どんなお店かわからないという人が多いんですね。
別に変態ドM野郎専門!という感じでもないのでマニアックなプレイをしてみたい方はなんとなく行ってみてはいかがでしょうか?

Posted by mazotown