メスイキ・女装子・SM出会い体験専門

初めてS女性とHする時に初心者Mが気をつけておきたい事

M初心者向け, M男の心得

はじめに

S女性とセックスするチャンスを掴んだとします。
M男はどんなセックスをするべきでしょうか。

M男なのでS女性に責めてもらう。
たしかにそれは間違っていません。
しかしそれだけでは女性は満足してくれません。

この記事ではM男としてS女性とのセックスの際に心得ておくべきことを紹介します。

あれこれ指示や注文をしない

あれこれ指示や注文をしない

実はM男って意外とわがままな人が多いです。
Mであるというのは基本的に受け身です。
そのため、S女性に「~してほしい」という欲求が強くなります。

これは逆にいうと相手に何かをしてもらうことでしか、セックスが成立しないということでもあります。
これってS女性的には結構疲れるんですね。
受け身のくせにあれこれ注文を付けてくる。
こんなにイライラすることはありません。

本当にドSな女性ならそこで「M男のくせに!」という怒りのパワーをプレイに使えます。
しかし、その辺のちょっとSなぐらいの女性ではそうはいきません。

M男とはいっても女性の意志や気分も尊重しなくてはダメです。
性癖がMなだけのわがまま野郎にならないようにしましょう。
むしろデキるM男こそ、S女性の心理も理解して喜ばせてあげることができます。

セックスといえど気配りのできるMを目指してください。

ちゃんと声を出す

ちゃんと声を出す

M男は気持ちよかったらちゃんと声を出しましょう。
シンプルなことですがこれはS女性にとても喜ばれます。

打てば響くといった感じで、ちゃんと声を出すことで女性に責め甲斐を感じさせることができます。
結果、S女性に自信を持たせてあげることができます。
そして自信を持ったS女性はさらにSになっていってくれます。
といった感じで、S女性を育てるという意味合いもあるんです。

あとはちょっとした責めで声を漏らしてしまうのは単純にM男っぽいです。
「M男っぽい」というのは多くの人に共有されているM男のイメージ。

期待を裏切らないということでもあるので、声出しはしっかり行いましょう。

責める時はちゃんと責める

責める時はちゃんと責める

M男はS女性が相手だとマグロになってしまう人もいます。
でもそれって男性都合でしかないんですね。
女性も気持ちよくなりたいんです。

男性をただひたすら気持ちよくさせてあげればいいのは風俗嬢だけです。
S女性を風俗嬢として扱うのはやめましょう。
相手に責めてもらうだけのセックスでその女性がこのM男とまたヤリたい、と思うでしょうか。
M男であっても女性を喜ばせる方法は知っておきましょう。

特に女性への愛と奉仕を感じさせるプレイはクンニ。
クンニのテクは日々磨いておきましょう。
「クンニ 練習方法」などで検索すると色々出てきます。

必要とされるM男目指してぜひやってみてください。

言葉責めを強要しない

言葉責めを強要しない

M男初心者, M男性向け情報, SMプレイ, SM知識, 女王様を知りたい

Posted by mazotown

この記事を読んだ人にオススメ!