射精管理&オナニー管理で我慢プレイ入門!自分でオナニー管理、射精管理してみよう

M初心者向け

マゾカスタム

射精管理やオナニー管理は人にやってもらうものというイメージがありますが、実は自分ひとりでもできるのです。
そもそも最初は自分でやりたい時にやっていたと思います。
そのうちノルマを課したくなって、実行してしまうと自分で管理したことになります。
それをもっときちんと管理するようにしてみましょう。

オナニー管理、射精管理のやり方

ノルマを考える

例:一日一回オナニーをする
  一回のオナニーにつき二回射精する
  三日間オナニー禁止、触るのもNG

例のように一日に何回オナニーをするのか、その時の射精の回数、オナニーの仕方、オナニー禁止期間などを考えましょう。
期間をいつまでかも考えましょう。
初心者なら一週間くらいを区切りにすると分かりやすいでしょう。

ご褒美を考える

ノルマを達成したら、ご褒美をもらえるようにしましょう。
ご褒美があれば頑張りやすいです。

自分自身へのプレゼントなのでお金を使うご褒美が多くなってしまうと思います。
節約したい場合はお金のかからないご褒美にしましょう。

例:プチ贅沢をする。回らないお寿司を食べる、など
  ノルマにとらわれずに好きなだけオナニーをする
  SNSで報告して褒めてもらう

ペナルティを考える

また、ノルマが守られなかった時のペナルティも考えておきましょう。
そうすることで必ずやり遂げようという気合が入ります。

どんなペナルティかは自分がやりたくないこと、且つ実行自体は難しくないことにしましょう。
しかし簡単すぎてもいけません。
その辺のバランスは各個人で異なるので一概に言えませんが、それなりに負担になることを考えてみてください。

例:嫌いな食べ物を食べる
  (運動が苦手なら)1時間走る
  (高いところが苦手なら)バンジージャンプに挑戦する

ノルマを実行する

さきほど考えたノルマを実行しましょう。
定めた期間内はできるだけ実行しましょう。

期間が終わり、ノルマ達成したら、考えておいたご褒美を実行してください。
もしも、できなかった場合は考えたペナルティを実行してください。

次のノルマを考える

次のノルマを考えて実行して、また次のノルマを考えて実行して、と繰り返していきましょう。
ノルマを達成する楽しさで継続し続けられるようになるでしょう。

オナニー, 射精管理

Posted by mazotown