日常生活にSMを取り入れてみよう!

M奴隷調教

マゾカスタム

みなさんは、SMはプレイ中のみの出来事だと思っていませんか?
それではまだまだM男として不十分な在り方です。真にSMを好み女王様の愛情が欲しいと思うなら常にSMという世界に触れているのが当たり前ではないでしょうか。
「仕事中にSMプレイなんてできない!」なんて弱音を吐いているようじゃまだまだ甘いです。

日常生活に取り入れるSMとは?

日常生活にSMを取り入れると言ってもAVを見て性処理をするとかではないですよ。一人で露出をするぞー。みたいな実際にプレイをしなければいけないということもありません。
例えば、アナルプレイが好きなら、一人でこっそりアナル開発をする人が多いと思います。アナルを広げたり、もっと敏感になるようにディルドで前立腺を刺激したり。それと似たような感じでプレイができないとしても、こうしたら次の調教ではもっと気持ちよくなれるかもしれない。こんな道具を使ってみたらどうだろうか?というように次の調教がより充実したものになるように常に考えます。
目に入る日用品を使ってプレイに生かせないかとか、この食材・食品を摂ると聖水や黄金がやりやすくなるから女王様にお伝えしてみようなど普段から楽しめることってたくさんあります。

みんな大事に思っているとはいえ女王様の元へ調教されに来るM男の中で、女王様がお気に入りになるのもそんな普段から自分の性欲に貪欲な行動を取っているM男です。
これは大っぴらに表立ってSMに興味があると公開する必要はないので秘め事にしておきたい人は隠しておけばいいと思います。ただ日常的にSMを楽しんでいる人はその楽しさがにじみ出ているので女王様としても付き合いやすいです

体のメンテナンスは必要

若くて柔軟性のある20代なら深く考える必要もないかもしれませんが、肉体的に衰えてくる30代後半からはSMプレイが出来る健康的な体を維持する必要があります。
ダイエットして体脂肪を落として筋肉を付けろというわけではありません。かたい凝り固まった体をストレッチやマッサージをしてほぐしておく必要があると思います。
体が硬い、凝り固まっていると怪我をしやすいです。緊縛をすると必ず足をつるだとか、蝋燭をたらしたら専用の蝋燭なのにものすごく熱く感じるなど楽しいはずのSMプレイが体のメンテナンスを怠ったばかりに全然楽しくなかったと聞くことがあります。痛みや気持ちよさの反応も悪くなるので前ほど楽しくないと感じるようになってくるのですね。

毎日が望ましいですが週に2、3回15分ほどでもいいので首を回す・手首足首を回す・アキレスけんを伸ばす・肩甲骨を回す・腰をひねるこれをするだけで可動域は広くなり、体は軽くなります。いいことしか起きません。寝る前やテレビを見ながら、入浴中など“ながら作業”で体のメンテナンスをしていきましょう。

実際にプレイするのだから知識も知っておこう

ただ鑑賞するだけではない、実際に調教されるのだから自分が好きなプレイの情報は調べておくのがいいです。
赤ちゃんプレイが好きだとするなら、大人用のベビー服はどこで買えるのか?オムツの種類や性能などプレイに必要な情報を仕入れる。スパンキングが好きなら鞭について種類の違いや素材の違い。尿道プレイ・前立腺開発なら普段はどういう役割で、プレイをした時の危険性や開発の仕方など。検索して2、3サイトみて知った気になっていてはいけません。こういった情報はちゃんとしたものとそうでないものが混ざっているのでネットで調べた情報だけではなく、実際にSMバーに行ったり、イベントに出かけたりしてナマの声も参考にするようにします。そうしていくとどういうものなのかが見えてきます。

SMプレイは女王様といる時、オナニーする時だけじゃない

日常と夢の切り替えは大事だと思います。それがあるから頑張れるということもあります。生活環境や状況によっては好きでもそんなに構ってられないという人も多いです。
でも、たま~にだけSMに触れているだけなのは勿体ないと思いました。
いつでもSMプレイが出来るパートナーがいるなら話は別ですが、好きなものにたまにしか触れられないのはちょっと寂しいです。
やっていれば必ず変化する。SM漬けの日常を送って今以上に調教の時間を気持ちがいいものにしていきましょう。

SMプレイ

Posted by mazotown