完全女性化調教への道!乳首・アナル前立腺開発から女装まで

M奴隷調教

女性のように感じてみたい。

M男性なら多くの人が持っている願望ではないでしょうか。

AVなどを見ていても、女性は愉悦の表情を浮かべながら喘ぎ、イッた後も快感の余韻に浸って…と、男性に比べて格段に気持ちよさそうですよね。

それだけに快楽に貪欲なM男性なら女性ならではの快感に興味をもっても無理はありません。
また、女性に対する憧れが誰よりも強いため、女性そのものになりたいと考えるM男性も少なくないでしょう。

そんなM男性達に人気なのが完全女性化調教です。達成するには時間も労力もかかりますが、だからこそ達成出来た時の喜びも大きいといえるでしょう。

この完全女性化調教は、一人で出来るという点でもM男性に人気の調教となっています。
調教というだけにパートナーの女王様が必要では?と思われるかもしれませんが、内容的にはセルフでも十分に行う事が可能です。

そこで今回は、完全女性化調教への道のりを詳しく解説したいと思います。

完全女性化調教とは?

完全女性化調教とは、女性そのものになりきって女性のような性快感を得られるように身体改造する事です。
というと、性転換をするの?と思われるかもしれませんね。
確かに性転換も完全女性化調教の一つと言えますし、むしろ性転換こそ完全女性化の最終形態と言ってもいいでしょう。
しかし、これは私生活にも影響が出てしまいます。

あくまでプレイの時のみ完全女性でありたいという人のために、ここでは豊胸術や性器切除を伴わない方法での完全女性化調教を紹介します。

完全女性化調教への道

完全女性化調教は様々なアプローチで徐々に身体改造していく必要があります。
そこで、どのようなアプローチ方法があるか、以下にまとめました。

乳首を開発する

stock-photo-androgynous-man-with-naked-torso-against-black-background-gender-expression-1539615173

乳首を弄ばれて仰け反りながら喘ぐ女性の姿は妖艶で官能的ですよね。女性の性感帯の一つといえば乳首ですが、男性は女性よりも乳首の感度が良くないため、あまりピンとくる人は少ないかもしれません。
でも、乳首は男女共通で持っている性感を感じやすい器官でもあるので、是非とも開発しておきたいところです。

そんな男性の乳首開発にはいくつかの方法があります。

まず一つ目は、服の上から優しく触り、慣れてきたら直接指で摘まんだり、指の腹で撫でるなどして弄り続けるというもの。
男性の中でも比較的感度がいい人は、これを一ヶ月ほど続けるだけで乳首が敏感になるようです。

しかし、これだけでは多少気持ちよくなる程度でそこまで快感を得られないという人もいると思います。そんな時は射精の快感を利用して乳首開発を行ってみましょう。

方法は簡単、普通にペニスでのオナニーをして射精を迎えそうになったら乳首を摘まんでこねくり回すだけです。射精後もしばらく弄るようにしましょう。
これをオナニーのたびに行う事で、早い人であれば数週間で乳首が性感帯になるまで敏感になっているはずです。

いずれの方法もローションを使った方が摩擦が少なく、ヌルヌルとした感触がより感度を引き立てるので効果的。
さらに、イマジネーションも乳首開発をするのに有効な材料となり得るので、女性になった自分を想像しながら行うと開発への近道となるでしょう。

ところで、人によっては乳首を弄るのはくすぐったいので苦手、という人も少なからずいるのではないでしょうか?
しかし、これを理由に乳首開発を行わないのはもったいない!
乳首がくすぐったいのは敏感な証拠。最初は不快感や違和感があるかもしれませんが、我慢して弄り続ける事で、女性のような性感乳首に成長するはずです。

アナル拡張&前立腺開発を行う

05101801_5912d6f9c5b74

女性の一番の性感帯といえば、やはり膣です。奥までペニスで貫かれアンアン喘ぎながら腰を揺らす女性の姿は艶めかしいものがありますよね。
しかも女性器での絶頂は男性のそれよりも持続力が長く、快感の余韻に浸る事が可能。
性感に貪欲なM男性としては是非とも味わいたい感覚ではないでしょうか。

しかし、残念ながら男性には膣という器官がありません。
そこで膣の代わりに使うのがアナルであり、女性器と同じような快感を得られるように開発するのが前立腺です。

アナル拡張に関しては、マニアの人だと10cm以上広げたりする人もいますが、完全女性化したいという事であればここまでの拡張は必要ありません。直径3cm程度(Mサイズのディルドが入る程度)拡張すれば十分でしょう。

それでもいきなり太いものを挿入すると入り口が切れて痛みを伴いかねないので、拡張する時は細めのディルドなどを使って時間をかけて広げていきましょう。

事前にお風呂に入って体を温め筋肉を緩めたり、アナルにローションを塗り込めたり、排便を済ませたりしておくと、よりスムーズに拡張しやすくなります。

そして、アナルの開発で最も重要なのが前立腺開発です。

手順としてはまず道具を揃えるところから始めます。
ローションは必須なので必ず用意しておきましょう。できればアナル専用のものが望ましいです。そしてエネマグラなどの器具も大事です。人によって好みがあるのでお好みの器具や玩具を準備しましょう。
その他、腸内洗浄用の浣腸器やベッドの下に敷いておく用のタオル、器具や指に被せるコンドームなどもあった方が役立ちます。

道具の準備が整ったら、まずは腸内洗浄をしておきましょう。そしてアナルのマッサージを行います。ローションを塗りながらアナル周りを愛撫し筋肉をほぐしていきましょう。
この間に気分が高まりアナルがひくついてきたら、エネマグラなどの器具や玩具を挿入します。

挿入したら前立腺に意識を集中させながら、呼吸を整えます。深く深呼吸をして吐く、深呼吸をして吐く…を繰り返し行いましょう。

しばらくするとアナルの奥からこみ上げてくる快感と体が痙攣するのを感じてくる人もいると思います。
これが前立腺で感じるという事、その快感の波に乗ってオーガズムを味わってください。

最後のオーガズムまで感じる事ができれば前立腺開発は成功ですが、なかなか一度で会得できるものではありません。個人差はありますが、拡張に比べて開発に時間がかかる、ので根気よく行いましょう。
もし、いまいちアナルで感じにくいという場合は、同時に乳首を弄るなどしても構いません。
ただし、完全女性化を狙うならペニスへの刺激はやめておきましょう。
ペニスの刺激はアナルの快感より強いので、前立腺開発の妨げになる可能性があるからです。

前述しましたが、イマジネーションも大切なので自分が女性になった気分で行うのも効果的です。

完全女装を極める

da1d1aee8801d58f28b71efbf161bf6a_t2

完全女性化調教では身体改造だけでなく、当然見た目も重要です。
女性誌などでメイクやファッションの勉強をするように心がけてみましょう。

今はメイク道具や洋服、女性用の下着などもネットで買えるので店頭で購入するのは恥ずかしいという人でも気軽に買う事が可能です。

そして、完全女装を極めるのに重要なのが、ペニスの処理です。
切らない処理というとどうするの?と思われるかもしれませんが、その最も有効な方法が股間タックです。

聞き慣れない言葉かもしれませんが、睾丸と竿を体内に収納して、テーピングの上、表面上見えない処置を行う事で、本物の女性のようなワレメを作る事ができると、女装嗜好のM男性の間ではポピュラーになりつつある方法です。

コツを掴むまでは難しいかもしれませんが、練習する事で上達できるので、完全女性化調教を目指すなら試してみてもいいでしょう。

女王様に完全女性化調教をしてもらう事でより本格的な調教が実現可能

完全女性化調教について詳しく解説させていただきました。

今回紹介した内容は全てセルフでもできるものですが、それでもやっぱり女王様に完全女性化調教をしてもらう事でより本格的な調教が実現可能です。
一人でするのは物足りないし不安。でも完全女性化調教を味わってみたいというM男性は、協力してくれる女王様のパートナーを探してみるのはいかがでしょうか。新しい世界が開けるはずですよ!