女王様の個別調教・相場情報

M奴隷調教

SMクラブやSM風俗店で、贔屓にしている女王様との個別調教。
言い換えればキャバクラで言うアフターと似たサービスに感じなくもないですが、お気に入りの女王様と個別で調教してもらう時の、ちょっと下世話なお金の話を紹介します。
だれもが感じている通りお店での指名よりも、時には女王様のプライベートな時間で個別に調教をしてもらうためにはより費用が掛かります。
その分女王様を独占できる優越感や、お店のコースとしてではなくプレイを楽しめる所も特別感を得られます。
そんな個別調教について、段階を追ってかかる費用の相場を以下にまとめました。

個別メールorLINE調教

1万円~5万円

実際に会わずに、お店の営業時間外でもメールやLINEのチャットでの調教。
女王様にお金を手渡す事はしなくとも、LINE内で貢物のやり取りをしていく事が多いため、このぐらいの費用は掛かるという見込みです。
女王様とLINEで個別にやり取りできる時点で他のM奴隷たちよりも優位に立ててはいますが、女王様個人のLINEアカウントじゃない可能性も多いにあり得ます。
女王様によっては、LINEグループで複数のM奴隷をトークに参加させて転がしているケースもあるそうです。

ホテル無し対面調教

5万円~10万円

実際に会って女王様のお世話をしたり、食事に出かけたりもします。
お店へ出勤時やプライベートで移動する際のドライバーだったり、ご飯を奢らせるために呼び出したり、いわゆるアッシー君・メッシー君となって女王様に服従します。
プレイをせずに単純なデート感覚で個別に女王様を過ごせる機会としてよく行われています。
もちろんそのままお店へ同伴という事も。
ある程度女王様から信用されないと難しいですが、他のM奴隷よりさらに抜きん出ようとブランドバッグ等を貢ぐM奴隷も居て、そういったライバルと競うとなると10万の相場よりもはるかに出費が大きくなることもあります。
プレイ無しなので、ほとんど女王様の都合の良いように扱われるだけに見えますが、こういう従順な姿勢を見せつける事が次のランクへ上がるキッカケとなります。

個別調教

10万円~

上で紹介した調教とは違い、お店のサービスではなくちゃんとホテルでSMプレイを行うときの相場。
信頼があればこその個別調教ですが、一見さんが30万40万をポンと出したとしたら、信頼抜きにお金欲しさの商売として個別調教をしてしまう女王様もいます。