Mになり切れない男の心を堕とす屈辱的プレイ5選

M奴隷調教, SMを楽しむための情報

今の彼氏やパートナーがまだMになり切れていない。
自称SだけどM男に堕としたい。
そんなアナタに、男性をM男に堕とせるプレイを紹介。
ちょっとした工夫で、誰にでもあるMっ気の側面を目覚めさせるテクニックを5つ見ていきましょう!

基本は主導権を握る事

なによりもアナタが上位に立つ事を意識しましょう。
男性に自覚させようとしなくても、毎回のセックスやプレイでアナタが主導権を握ることで自然とMっ気を定着させる事が出来ます。
具体的に主導権を握るためにすべき事柄や意識すべき事を以下に挙げてみました。

許可制にする

SMプレイでも通常のセックスでも、男性が起こすアクションに対してアナタの許可を取らないと出来ないようにする。
あえて男性が求める事を拒否し“おあずけ”をする事で屈辱と焦らしの効果が得られます。
やりすぎるとめんどくさい女・扱いづらい女という印象になってしまうので程々に。
具体的なシチュエーションとしては、ブラのホックを外そうとして来たり、乳首やクリを舐めようとしてきた時に「まだダメ」と制止しましょう。
また、「先にこっちから」と男性が攻めたいプレイを止めて自分が攻めてほしい事をさせるのも一手。

焦らす

プレイ中、男性からこうしてほしい、ああしてほしいなどいろいろと求められますよね。
そういう時にも“まだ”と言えるようにしておきましょう。
さらに、それをする代わりに、コレをやってアレをやって、コレをやったらしてあげる、などと条件を付けてやるのも効果アリ。

基本騎乗位

挿入時は基本的に騎乗位を多めに。
男性に腰を振らせないように、アナタのペースで動きます。
誰かに跨れてのしかかられている状況の時点で、どちらが上の立場なのか無意識に刷り込まれていきます。
ベッドで二人で横になっている時でも、頭の位置は男性より高く置く事もコツです。
プレイやセックスしていない部屋でゴロゴロとまったりしている時にも、男性を枕替わりにしたり、足を向けたりするのも地味に効果的なので取り入れてみてください。

あえて楽しくなさそうに

SMプレイやセックスはお互いが楽しんでナンボですよね。
男性も女性がプレイ中に楽しそうにしていないと不安になったり申し訳なくなったり、気にならないという事は無いでしょう。
どうしたのかな?つまらないかな?と思えば、多少はアナタの機嫌を取ろうとしたり、真面目にプレイに取り組んだりするハズです。
大事なのはアナタのために相手を奉仕させる気持ちを芽生えさせる事。
自分に対してではなく、パートナーに気持ちよくなってほしいという考えを持たせるのです。

M男

Posted by mazotown