数十人のS女に尿道拡張されたM男の体験談とは

M奴隷調教

マゾカスタム

私がSMの世界に足を踏み入れて今年で12年になります。20代最後の年に自分がマゾであることを自覚して以来、今まで一度としてSMに対する情熱を失ったことはありません。
その熱意を失わないでこれまで過ごせた理由は、なによりも私を愛しかまってくれるS女様たちのおかげであると実感しています。

十数年前に一人の女王様から丁寧な調教を受けて以来、SM専門サイトで出会いを募集し続けて、今ではすでに数十人の女王様と関係を持つことができました。
もちろんすでに疎遠になってしまった女王様も多いのですが、それぞれの女王様との思い出は今もたしかに私の記憶の中に残っています。

S女の方々それぞれに得意分野は違っていて、ある時は全身をキツく縛られながら金蹴り責めを楽しんだり、ある時は首輪を着けて全裸で露出散歩したことなどもありました。
今やすっかりその記憶も思い出となってしまいましたが、ああいった数々の種類豊富なSM体験が、今の私のより充実した性生活を築いたと思うと、当時私を相手してくれた女王様には感謝しかありません。

おかげさまで私はここ数年で、このプレイさえあれば自分にとってSMは十分なのだと理解できるくらいに、自分の体と心にぴったりフィットするSM調教方法というのを知ることができました。
そのプレイとは俗に尿道拡張と呼ばれるプレイで、これは男性の尿道に異物を挿入し、尿道を押し広げて楽しむプレイのことを言います。

尿道拡張のメリットを教えます

男性の多くは自分のペニスに異物を挿入するなんて、ましてや尿道を大きく拡張するなんて怖い、あり得ないと思うことでしょう。
始めて尿道オナニーなどと呼ばれるプレイを知って、そういった感想を持つことは実に自然なことなので、私はそう考えることをまったく否定しません。

むしろそういった普通の男性らしい感情は常に持っておかないと、尿道拡張のリスクに目をつむってしまい、危険な行為を重ねてしまうのではないでしょうか。
尿道拡張は危険な行為なので、よくよくそのやり方を学ぶなどして、くれぐれも自己責任の上で楽しむべきことなのでしょう。

そしてそういったことを考慮しながらも、私としてはぜひとも尿道拡張をするメリット、その快感について理解してほしいと思うのです。
まず尿道を拡張することで何が起こるかと言えば、当然ながら尿道の奥深くに異物を挿入できるということになります。

これは男性なら大方分かるように、排尿や射精の際に感じる尿道に液体が通っている時の快楽を意図的に味わうことができるという意味でもあります。
ただこれを尿道拡張の主目的にしている人は少ないかもしれません。それよりも尿道拡張の達人が重視するのは、尿道奥深くの膀胱、その近くにある前立腺です。

前立腺といえば神秘の器官と呼ばれるくらいに重要な器官であり、男性が通常の自慰行為やセックスでは感じられないほどの強い性的快感を手に入れることができる器官として有名です。
その前立腺は実は膀胱のすぐそばに配置されており、尿道拡張プレイはやり方によって、これを間接的にではありますが、かなり強く刺激できるとされているのです。

この尿道拡張プレイによる前立腺開発をマスターしてしまうと、同じように前立腺を刺激するアナル拡張以上の快楽が得られるという話も存在します。
ただ肛門拡張に比べて難易度が高い上に危険も多い尿道拡張で、この前立腺の刺激を求めるべきかどうかは人それぞれに判断が違ってきますので、結局は個人の自由といったところでしょう。

ここでぜひ分かってほしいことは、尿道拡張を達成すれば、尿道の刺激だけでなく前立腺の刺激まで楽しむ可能性があるということです。
またさらにそこから追加できる快楽として、失禁プレイのような快楽の探求も尿道拡張では可能となっています。

誰でも予想がつくと思いますが、尿道は刺激すると敏感になりますから、当然異物を排出しようという反応を示し、尿意を増幅させるものです。
しかも尿道拡張が進んで膀胱の手前にある外尿道括約筋近くまで刺激するようになると、それだけで耐えられないくらいの尿意に襲われて失禁してしまう人も居るくらいです。

このように尿道拡張プレイはいわゆるおもらしプレイだとか、おむつプレイを好む人たちにも好まれているプレイなのです。

ここまでに解説したように尿道拡張はそれをするだけで尿道への刺激、前立腺への刺激、膀胱への刺激を同時に味わうことができる、実は一石三鳥のプレイと言えるのです。

尿道拡張なんて怖いだけで絶対無理、と考えるのは自然なことですが、それを楽しんでいる人はそれぞれにそこから快楽を引き出して楽しんでいるのだということをぜひ知っておいてください。
私は実際、今はそれらの快楽ほぼ全てを実感することができていて、正直なところ尿道拡張以外には興味を示さないようにまでなってきました。

これが私の将来にとって良いことなのか悪いことなのかはわかりませんが、長くマゾ犬として暮らしてきた私にとっては、一つの大きな勲章であり成果なのだと思っております。

最初の尿道拡張はこんな感じでした

私が人生で初めて尿道拡張を体験したのは、本格的にSM調教を体験するようになってから三年ほど経ってからのことだったと思います。
いつも通り女王様に全身を痛めつけてもらっていた際、新しい試みをしてみようという話になり、その時選ばれた新しいプレイが尿道拡張でした。

最初は私もとても怖くて不安でしたが、その時私を調教してくださっていた女王様が尿道拡張経験が多い人だったので難なく調教が進みました。
その日はほんの少し尿道ブジーを挿入しただけでしたが、その後女王様と会うたびに次第に上級者向けのアイテムを使うなどして開発は続けられていきました。

実はそんな風に調教を難なく受け入れていた時点で、私はどうやら尿道拡張の才能があるということだったみたいです。
そうして月日が流れて気が付けば私は尿道拡張にすっかり慣れて、普通の人なら見るだけで不安になるくらい大きなサイズの異物を尿道開発に用いるようになっていました。

もちろん最初は何度か軽い痛みがあったりしたのですが、そういった痛みを感じた場合はすぐにプレイを中止して、体調次第で仕切りなおせば意外と上手く調教は進みました。
尿道拡張は自分ひとりでも楽しめるものなのですが、私の場合は女王様に監視して頂く中でそれに挑戦できたことが功を奏したようです。

誰か信頼のできる人の視線とアドバイスがあったからこそ、無理のない拡張プレイが楽しめたのだと思うと、やはり女王様には感謝の念しか湧きませんね。

最近の一人尿道拡張体験談

女王様の丁寧な調教ですっかり尿道拡張に慣れた私は、そこからやっと一人で尿道開発をするようになりました。
普段はS女様にやってもらっていた尿道へのジェルの挿入も、シリンジを使って自分で上手くできるようになっていました。

できるだけ表面がなめらかで、それでいて柔らかいアイテムを使えば、人でも尿道にすんなりと異物を挿入することができます。
あとは無理に奥まで入れないで、ほんの少しの刺激を長く楽しむようにしていけば、比較的安全にしかも長くプレイが楽しめます。

私の場合は15cmほど異物を挿入すれば膀胱あたりまで刺激が響くので、普段はそのあたりまで奥深く挿入し、あまり刺激が強くなりすぎないようにして長時間プレイを楽しんでいます。

慣れないうちは変に深く挿入してしまいがちですが、事故やケガを避けるためにも、特に初心者は無理して奥深くまで入れないようにしましょうね。

そうやって安全第一で無理のない拡張を続けていれば、自然と尿道拡張の快楽を実感していけると思います。

尿道調教が上手い女王様に出会える場所

初心者が尿道拡張を楽しむために必要なことはいくつかありますが、一番大切で効果的なことは尿道拡張経験豊富な調教師の方に出会うことです。
先にも書きましたが尿道拡張は独学で学ぶこともできますが、やはり誰か知識や経験が豊富な他者の支援を得られた方が少し安全になりますし、何より気が楽になるでしょう。

尿道プレイに関して経験豊富な女性と出会うにはまず、そういったマニアックな女性が集まりやすい場所を見つけることから始めると良いと思います。
SMに詳しい女王様とはコンパに参加したり普通の出会い系を使うだけではなかなか出会えませんので、やはり最初は定番ですが、SMを専門に扱ってる出会いサイトで出会い探しを試してみるべきだと思います。

一部のマニア向けのようなサイトではありますが、実際使ってみるとフレンドリーな女性が多いので、人によってはただ待ってるだけでもメッセージが届き、それとやり取りするだけで出会いに発展することもよくあります。
尿道がどうという話以前に、自分がSMに本当に向いているのかどうかを判断するためにもとても役立つサイトなので、出会い探しの場としてSMサイトは集中的に使ってみると良いと思います。

恐れず経験を重ねよう

これまでに数十人の女性から尿道開発を受けた男の体験談や意見なんてなんの参考にもならないかもしれません。

しかし確かに私の場合はいろんな女王様から調教を受けることで、尿道拡張を深く極めることができて、そのおかげで今の充実した性生活を手に入れることができました。

一度開発を成功させてしまうと、あとなスムーズに尿道で感じるアブノーマルな快楽を楽しんでいくことができると思います。
今ちょうど普通の性的快楽にマンネリを感じている人や、自分にはマゾ男としての才能があるかもしれないと考えている男性は、一度SMサイトでの出会いとプレイを体験してみることから始めてみてほしいと思います。

そうすることで、普通の男性であればまず経験できないような快楽を知って、普段のオナニーも含めた性生活はより充実して刺激的なものに変化していくことでしょう。

SMプレイ, 尿道拡張

Posted by mazotown