メスイキ・女装子・SM出会い体験専門

初心者必見!女王様とM男によるアナルフィストの楽しみ方と注意点!

M奴隷調教

サドな女性とマゾな男性が出会ったあとでやることといえば、それは何でしょうか?

まったく想像がつかないなんて人も素人な人であれば多々居るかと思いますが、少なくともSMプレイに興味がある男女であれば、いくつか無難なことでもすぐに回答できるのではないでしょうか?

たとえばオーソドックスにマゾ男性が縛られるSM緊縛調教とか、長い期間オナニーやセックスを禁止する射精管理などが今どきは人気だと答える人が多そうですね。

しかし実際のところ、今現在サドな女性とマゾな男性が出会ってすることとして人気があることは、緊縛や鞭打ちなどではなく、なんといってもアナルファックプレイであると言えるでしょう。

アナルファックという言葉は曖昧な言葉ですが、そのように曖昧にしていてもいいくらいに、アナルプレイ全般が今どきはマゾ男性にとても人気があるのです。

たとえばアナルセックスは定番のアナルプレイの一つですし、それ以前にアナル拡張を施すこともとても人気です。

さらにはアナルパールやアナルプラグを使って露出系お散歩調教を楽しむ人まで居たりしますし、アナルプレイはとても奥深いプレイだと言えるでしょう。

しかしそんないろいろなプレイの手法があるアナルプレイの中でも、玄人ほど憧れのプレイとなりやすいのが、いわゆるアナルフィストと呼ばれるプレイです。

これはフィスト、つまりは手のひら、拳をケツ穴に挿入して前立腺を激しく刺激し、ドライオーガズムやところてんを楽しむためのプレイです。

人の拳というのはご存知の通りかなり大きなものですから、これを肛門から挿入するということはもはや拷問とも呼べる行為です。

しかしそんな一見して拷問としか思えない行為に、むしろ他に代えが利かないほどの重要性と気持ちよさを見出すマニアも多々いるものなのです。

そしてそのての過激なアナルファックプレイの良さを実感している人は、それら一覧のアナルプレイで男性が普段感じられないような快感を味わうことができたりするものなのです。

そんな普通なら感じることができない凄い快楽を実際に体験してみたいという人が多いのは自然なことであり、実際、その快楽を求めてアナルフィストに挑戦する人が多いのです。

今回はそんなとてつもない魅力と需要があるアナルフィストプレイについて、そのやり方、楽しみ方、そして注意点などをご紹介したいと思います。

第一目標としてところてんを目指す

ところてんと呼ばれるプレイについてはどれだけの人が詳しく理解しているでしょうか?

もはや世代によってはところてんという料理自体を知らずに、その言葉を聞いてもところてんがSMプレイにおいてどのような行為なのかまったく想像が付かない人も多いかもしれません。

ここで一から説明すると、ところてんというのは独特な器の先端からもう一方の先端に向かって寒天を押し出して、押し出されたものが太くて長い寒天となって飛び出してくる料理です。

そしてそれと同じように、SMプレイにおけるところてんというものも、一方からもう一方に力を加えて、溜まっている精液を外に放出させるプレイのことを指します。

つまりところてんというプレイをアナルフィストで行うということは、拳を肛門から挿入することで精液を押し出す行為なのだと理解しておくといいでしょう。

もちろんこのプレイは実現させるのがとても難しいプレイであると言えるものであり、かなりの長く濃い訓練を経なければまず実体験することはできません。

そもそも男性のケツ穴から腕を挿入することで精液が発射する原理というものを理解しなければならないでしょう。

M男性向け情報, アナルフィスト, アナル開発

Posted by mazotown

この記事を読んだ人にオススメ!