野菜アナル挿入初心者も上級者も!アナルに挿入して気持ちいい野菜10選!

M奴隷調教

マゾカスタム

誰でも手ごろに準備できて、そして気持ちよくなれる野菜アナルオナニー、略してアナニー。

世の中には様々な野菜がありますがスーパーどころか最近ではコンビニでも手軽に購入できる、それでいて手ごろな太さと硬さを持っている野菜というのは初心者から上級者までアナルオナニーやアナル拡張に使うことができます。もちろん専門ショップなどに買いに行く手間もなければ普通に購入したところで違和感もなく自然に誰でも手に入れることができます。
今回はそんな便利な野菜の中でも実際にお尻の穴に挿入してみて気持ち良くなれる、手ごろに使えて気持ちのいい野菜を実際の挿入感とともにランク付けしていきますのでアナニー初心者の方もアナルプレイ上級者で新しい刺激を求めている方も是非一読ください。

アナルに挿入お勧めの野菜10位~7位

アナルに挿入して気持ちいい野菜第10位、まずおすすめなのは

アスパラガス

アスパラガスというと、ちょっと細すぎると感じるかもしれませんがそこがまずは初心者向け。気軽に出し入れできるし長さも硬さも十分にあるので結構奥のほうまで刺激することができます。
先端のほうがうろこ状になっているのでちょっと動かすだけで刺激も十分に得られるので初心者の方だったらまずはアスパラガスをアナル挿入するのを試してみるのがおすすめです!
上級者の方には太さ的に物足りないかもしれませんが、刺激面では新しい感触が得られるので複数本同時に突っ込んでみてもいいでしょう。

そして次に第9位、アナルに挿入をお勧めする気持ちいい野菜は

大根

大根は十分な太さがあるので好きな人にはお勧めなのですが逆に言えばしっかり拡張ができてない人には危ないのでこの順位となりました。
その太さと所々のひげの感触が直腸を刺激してくれる大根は気持ちよさは抜群ですが人を選びます。大根を迎え入れられるアナルを目指すのがアナルオナニー大好きなアナリストの最終目標となるでしょう!

第8位に来る野菜は

きゅうり

野菜オナニーでは定番のきゅうりですがアナルに入れる場合にはちょっと細すぎます。また、中折れもしやすいのが玉に瑕。
ただし手軽さとそのイボイボの感触は結構癖になってしまいます。時々必要以上にとがっているいぼがあるので挿入前に布巾などで表面をこすって、大きな引っ掛かりは取り除いておくと安心です。
手軽で入門にいいですが、ある程度慣れてくるともう少し太くて硬いものが欲しくなってくるでしょう。

アナルに挿入して気持ちいいおすすめ野菜第7位は

にんじん

にんじんといえばあの形状がアナル拡張にもってこい!細い部分から入れていって徐々に奥まで押し込んでいって広がっていく感触はなかなかほかの野菜では味わえないものですよね。
硬さも十分にあり徐々にアナルを押し広げていく感覚は一度は味わっておきたいもの、ただしある程度野菜挿入に慣れてしまうと太い部分まで入れないと満足感が得られえないためにこの順位となりました。
こちらも手軽で入門にちょうどいい野菜、最初期にお世話になる野菜といえます。

アナルに挿入お勧めの野菜6位~4位

さていよいよ順位も上がってきましたが使ったことのある野菜は出てきましたでしょうか。
続いて第6位のアナルに挿入して気持ちのいい野菜は

セロリ

味的には癖があって苦手な方も多いセロリですがアナル挿入となると話は別!株の部分が程よく大きさもあり、葉っぱ部分が長いので奥まで出し入れがスムーズで便利です!
また、逆に葉の部分を先にして入れることで通常の硬い野菜挿入とは違う感触を楽しむことも可能なのでこの順位です。一粒で二度おいしいセロリはアナル挿入の楽しみを増やしてくれることでしょう!

第5位の挿入して気持ちのいい野菜は

なす

なすといえば女性の野菜オナニーでは定番ですしもちろんアナル挿入に使っても程よい太さと大きさで気持ちよく使うことができます。
注意するべきはすべすべの表面のせいで案外あっさり奥まで入ってしまうことでしょうか。また、ヘタの部分はやはり固くとがっているので直腸を傷つけてしまう可能性がありますので念のために取ってから使ったほうがいいでしょう。
ある程度アナルに野菜挿入するのに慣れたころに使うと太さ的に程よいナス、これが第5位です。

続いてアナルに挿入して気持ちのいい野菜第4位は

かぶ

かぶもなかなかの太さがあり、そして葉が長いために奥まで突っ込みやすく抜き出しやすいのでお勧めです!大根などの極太野菜に行くための入りとしてもいいでしょう。
ぐいぐいと押し広げられていくその感触と葉の部分を持って出し入れするその感触は病みつき間違いなしです!気持ちのいい場所まで挿入して長い快感を得られるかぶはかなり気持ちよく挿入感を味わうことのできるおすすめの野菜です。

アナルに挿入して気持ちのいい野菜TOP3

いよいよアナルに挿入して気持ちのいい野菜もTOP3を残すこととなりました。

アナルに挿入して気持ちがいいと思った野菜の上位はどんなものなのか、ぜひご覧ください。

アナルに挿入して気持ちのいい野菜第3位は

トウモロコシ

トウモロコシといえばやはりあの実のつぶつぶ感、素晴らしい段々で刺激を多く与えてくれます。基本的に挿入するときは硬めのほうがいいので茹でずに生のまま使いましょう!
そしてトウモロコシの実はちょっと取れやすく、取れてしまうとその行く末が気になってしまうと思うのでできればコンドームなどをつけて実が散らばらないように使ってください。
太さ、硬さ、形状による刺激、どれをとってもかなりお勧めできる一品です!未体験の方は是非一度チャレンジしてみてください。

続いて気持ちのいい野菜、第2位は

ネギ

ネギです!そもそもネギは風邪ひいて高熱が出たときに肛門に突っ込むと解熱作用があるなんていう、普段からネギ挿入をする民間療法があるくらいですのでアナルに入れて問題があるわけがない!
そんなネギの魅力は何といっても長さでしょう!奥深くまで入れることもでき、棒状なのでちょうどいい場所に当てることもできる、もとより上記のような強壮効果もあるのでアナル挿入に適した野菜といえます。
サイズが物足りなければ何本か突っ込んでカバーすれば問題ありませんしやはりその長さはほかにない魅力といえるでしょう。ですので堂々の2位に推したいと思います。

そしていよいよ
アナルに挿入して気持ちのいい野菜の第1位に輝いたのは

ゴーヤ

もう言うことなしのキングオブ野菜挿入の定番!太さ、イボイボ、硬さ、全てに置いて言う事無しでしょう!アナルに野菜を入れてアナニーを楽しむなら一度は目指してほしいゴーヤ!
一度ゴーヤを受け入れられるようになればもうその魅力にメロメロになるはずです!アナルに挿入して一番気持ちよかったのはゴーヤ、太さとイボイボと長さで挿入感、動かした時の刺激、そして奥まで押し込んだ時のしっかりとした快感にきっと満足できるでしょう。
ゴーヤの太さは結構な振れ幅があるので今の自分にとってジャストフィットなサイズを把握しておくと選ぶときに迷いが少なくてスムーズな買い物ができるでしょう。

おまけ:健康的で気持ちいい野菜挿入を楽しむために

野菜挿入をするときは必ず洗おう

野菜挿入を楽しむときには、必ずあらかじめ野菜を中性洗剤などで洗うようにしましょう。土がついてる新鮮な野菜と聞くといいものに聞こえますが、いかんせん敏感な直腸に挿入することになるので
土がついてたり、だれが触ったかわからない状態の野菜ですとどんな病原菌が潜んでいるかわかりません。野菜挿入を健康的で気持ちよく楽しむためには野菜を清潔な状態で使用するようにしましょう。

コンドームなどをつけよう

野菜挿入を楽しむときに、野菜の種類にもよりますが腸内に野菜の葉っぱやくずなどが残ってしまうと大変です。すぐに出せればいいですが自信のないうちは野菜にコンドームをつけるなどして
万が一の事態に備えるようにしましょう。せっかくの気持ちいい野菜挿入、トラブルを起こして不安になってしまうと今後同じように楽しむことができなくなってしまいます。ですのできちんとトラブル対策はしたほうがいいでしょう。

過度の刺激には注意しよう

きゅうりなどの項目でも書きましたがイボイボというよりとげとげになってたり、硬い下手や葉っぱなどがついてるものの場合はあらかじめとって野菜挿入をするようにしましょう
せっかくの野菜アナル挿入で直腸を傷つけてしまうと、そこから雑菌が入ったりするかもしれませんし痛いのは良くても血が出たりすると萎えてしまいますよね。そうならないようにちょっと危なそうな部分はあらかじめ落としたり取って野菜を挿入するようにしましょう。