SNSで出会える確率が高いのは、真面目か変態どちら?

M奴隷調教

SM業界というのは当たり前の話ですが、世間一般の観点から見ればかなり変態的な業界です。

人を弄ったり虐めたりすることに快感を覚えたり、逆にボロボロになるまで弄られたり虐められたりすることに悦びを感じる男女の存在自体が、とてもアブノーマルなものとして受け入れられているということをまず理解しておくべきでしょう。

そしてその変態的な人々が多く集まる専門の出会いサイトでは、一般的な性に対する価値観を持つ人では太刀打ちできないくらいに変態的な男女が多く集まっているということも重要なことです。

ここまで理解できたなら、いざここで本気の出会い探しを楽しむ際の、変態的な性癖を持つ自分がとるべき行動について迷いが生まれるかもしれません。

その迷いとは、SMサイトで行う自分の出会い探しにおいて、自分はどこまで自分の変態的な部分を相手に見せていいのか?ということです。

今自分が出会い探しに利用している出会いサイト自体が変態の巣窟だと理解はしていても、その変態度はあくまで世間一般から見れば許容範囲を超えている場合が多いのです。

そのことを考えると、SMサイトだけでなく一般的な出会い系サイトでも、どこまで自分の変態度を公開してもいいのか?逆に真面目な姿勢をもっと見せていけばいいのか?ということを悩んでしまうことが多いと思います。

そこで今回はSM専門、変態専門の出会いサイトだけでなく、一般的に出会い系サイトではどこまで自分の変態度を露出していいのか?逆に真面目に魅せた方がいいのか?について検討していきたいと思います。

変態に見せることのメリットとは?

自分自身を変態に見せることで得られる利益というのは、大きく分けて相手を選別できるという点と、自分自身が楽しみやすいという点の二つになるのではないかと思います。

最初の相手を選別できるという点は、自分をありのままに見せれば、その分それに見合った相手とだけ仲良くなれるというシンプルな話です。

無理をして自分を綺麗に見せて、それ相応の相手と付き合えたところで、果たしてそれで自分が良い出会いを得られたと普通思えるものでしょうか?

性癖, 暴露

Posted by mazotown