メスイキ・女装子・SM出会い体験専門

男の乳首性感開発!開発の仕方・グッズを利用して乳首でイケる変態になろう

M男の心得

皆さん『乳首イキ』に興味はありませんか?
「乳首でイクなんて…」と考える方もいらっしゃると思いますが、トレーニングを積んでイク感覚を掴めば、乳首イキできるようになります!
乳首を弄られて可愛がられたいM男の方は是非最後まで読んでみてください。

乳首でオーガズムを感じることはできるの?

答えはYesです。
乳首イキが可能になると、射精を伴う『ウェットオーガズム』だけでなく、『ドライオーガズム』『脳イキ』と言われるイキ方が可能になります。

ドライオーガズム

『ドライオーガズム』は、射精を伴わないオーガズムです。
精子が出ないため、何度でもイクことができます。
波のように、射精直前の気持ちよさが押し寄せてきて、長時間絶頂状態が続きます。
強烈な快楽に、思わず女性のように声を出して悶えてしまいます。

脳イキ

『脳イキ』は、身体や性器に直接触れることなく達するオーガズムです。
脳内の妄想や性的なイメージをすることで興奮し、陶酔状態のようになり絶頂するという、時間も場所も関係なくイケる夢のような話です。
通常の絶頂とは違い、身体の中から全身に電気のような快感が走ります。

乳首開発の注意点

乳首開発を行う上で注意してほしいことがあります。

簡単に開発できるわけではない

個人差はありますが、最低でも3ヵ月から半年、場合によっては数年かかることもあります。
そこで諦めてしまわず、根気よく開発を続けることが大切です。

日常生活に支障が出ることも

乳首の感度が上がってしまうため、仕事中など『喘ぎ声を出してはいけない』時に快楽に襲われる危険性もあります。

通常の快楽で物足りなくなる

乳首開発の末に、通常の快楽では物足りなくなる可能性もあります。
オナニーであれば自分で好きなように刺激できますが、セックスではパートナーありきです。
開発しすぎには注意が必要です。

注意点を確認出来たところで、それでは乳首開発のやり方について説明していきましょう。

乳首開発のやり方

乳首開発のやり方を3ステップでまとめてみました。

乳首をとりあえず触ってみる

乳首をとりあえず触ってみる
乳首をとりあえず触ってみましょう。

乳首で感じにくいのは、神経が少ないためです。
敏感にするには、刺激を与えその神経を増やす必要があります。
最初は優しく触るところから始めて、だんだん刺激を強めてみましょう。

焦らずにゆっくり、目を瞑りしっかりと乳首に意識を持っていき刺激を感じ取ることを覚えていきましょう。

オナニーの時に乳首も弄る

オナニーの時に乳首も弄る
触ると気持ちいいと感じることが出来るようになれば、オナニーの時に乳首も弄って、脳にイク感覚を覚えさせましょう。

徹底的にチクニーする

徹底的にチクニーする
『乳首イキ』達成のために、上記の2ステップを継続しながら、乳首だけでイクことを目指して徹底的にチクニーをしましょう。
通常の刺激では物足りなくなってきたり、マンネリしてきた方はお気に入りの乳首責め系のオカズや、アダルトグッズを活用してみましょう。

チクニーにベストなアダルトグッズ

チクニーのためのベストなアダルトグッズを簡単に3つご紹介していきます。

U.F.O.TW

U.F.O.TW
電動式の乳首責めグッズで、乳首を舐められたり、コリコリと弄られている
ようなリアルな快感を味わえます。
ハンドフリーで楽しめて、空いた手でオナニーができるため、乳首開発には持ってこいの最強アダルトグッズです。

ニップルラブ

ニップルラブ
深田えいみさんがハマっちゃった乳首バイブで話題の乳首責めローターです。
USB充電式で生活防水◎、リモコン操作も可能でパートナーとも楽しめます。
振動パターンは10種類もあり、飽きがこないように設計されています。

エキサイトエレクトロカップDX

エキサイトエレクトロカップDX
吸引した乳首をローターで刺激するというアダルトグッズです。
吸着力が高く、男性の胸にも装着しやすくなっています。
ローター自体の威力は弱めなので、初心者の方におすすめです。

まとめ

乳首開発を諦めずに続けていけば男性でも『乳首イキ』することは可能です。
『乳首イキ』は、通常のオナニーとは違う快楽を味わうことが出来ます。
注意点も踏まえたうえで、開発していただき、新たな快楽のトビラを開いてみるとパートナーとの楽しみも増えるのではないでしょうか。
ぜひ挑戦してみてください!

m男 調教, M男性向け情報, オナニー用具, チクニー, 乳首開発

Posted by mazotown

この記事を読んだ人にオススメ!