気になるSMコミュニティに参加してみましょう!(2つ以上利用するのがオススメです)

変態M男の奴隷生活・冬場のブーツの匂いで踏みつけ責めプレイ

SMを楽しむための情報

M男性にとって、最も理想的な女王様との関係は主従関係を結び、奴隷生活を送る事ではないでしょうか。
それだけに世のM男性はどんな奴隷生活を営んでいるのか。興味深いものがありますよね。
女王様とはどのような暮らしをしているのか、どのような調教をしてもらっているのか、好奇心が尽きる事はありません。

そこで今回は、実際に女王様と主従関係を結び奴隷生活を送っているM男性にその実態を聞いてみようという事で、1人のM男性にインタビューしてみました。

インタビューに応じてくれたのは、女性の足が大好きで、特に踏みつけられる事に悦びを感じる変態M男のミキオ(仮名)さんです。

01

女王様との出会いはコミュニティサイト

――それでは早速よろしくお願いします。まず、ミキオさんと女王様の出会いのきっかけはどういったものだったのでしょうか?

『僕と女王様との出会いはコミュニティサイトでした。僕は足責めが好きなので、足でM男をいたぶるのが好きな女王様を探していたんです。あと脚が綺麗な人ならなおいいなって(笑)そんな中で知り合ったのが今の女王様でした。僕は足責めが好き、女王様は足でいたぶるのが好き、だから性癖は合うしトントン拍子に進みそう、と思っていたのですが、それだけではダメでした』

――それはなぜ?

『やっぱり僕はM男ですし、選ばれる側なんです。女王様には他にも何人か候補がいたようでした。でも、僕の趣味が料理でその他家事全般は嫌いな方ではないので、女王様にはそこを気に入ってもらえたみたいです。なので、気になる女王様に見初めてもらうにはただ嗜好が合うだけではなくて、何かもう一つくらいはアピールポイントをもっていた方がいいかもしれません』

――女王様のお気に入りになるには嗜好の合致+αが必要、というわけですね

『そうですね。僕みたいに料理や家事でなくても、例えば音楽や映画の趣味が合うとか、車でドライブへ連れて行って差し上げる事ができるとか、SMに関係ない趣味や特技を何か一つ持っている事は大事なポイントじゃないかなと思います

女王様から与えられる日課をこなす奴隷生活

――今は、コミュニティサイトで知り合った女王様との奴隷生活を送っているとの事ですが、具体的にはどんな毎日なのでしょうか?

『基本的にはごく一般的な同居生活です。奴隷生活というと、マンションの一室に閉じ込められて衣食住の全ての権限を奪われる暮らし、というイメージがある人もいるかもしれませんがそういうのは一切ありません。もちろん嗜好によってはそういう奴隷生活もあるのかもしれないけれど。僕の場合は、仕事をしているので朝起きて普通に仕事へ出かけて夜帰ってきて女王様のために料理を作ったり家事をして、という感じです。あとはマッサージをさせていただいたり。一般的な生活と最も違う点は与えられる日課をこなすというところでしょうか

――日課というと?

『その日によって違いますが、今日は貞操帯を着けて仕事に行きなさいとか、職場でオナニーして報告しなさいとか。その日その日、女王様の気分で命令を与えられ、それを実行するという感じです』

Posted by mazotown

この記事を読んだ人にオススメ!