メスイキ・女装子・SM出会い体験専門

嗜好も多様化!女王様とのマニアックなSMプレイ!

SMを楽しむための情報

嗜好も多様化!女王様とのマニアックなSMプレイ!

preface

SMには拘束や緊縛やスパンキングに射精管理にスカトロなど色々なプレイがあります。

SMに興味のない人でもそういうプレイの名前だけならどこかで聞いたことがあるんじゃないでしょうか?

そういうプレイはSMといっても今ではそれほどアブノーマルに聞こえないかもしれません。

しかしSMというか人間の性癖というのは奥深いもので、そういったスタンダードなSMプレイで満足できない変態も世の中にはたくさんいます。

この記事ではそんな一般的にはあまり知られていないマニアックなプレイを紹介してみたいと思います。

格闘プレイ

fight

格闘プレイとは女王様に殴られたり蹴られたりするプレイ。

バシバシ叩くスパンキングとは違って本当に殴打されるので女性の力とはいっても見た目的になかなか痛いです。

そういった性癖のない人にとってはただの暴力にしか見えません。

暴力と違うのは自ら望んでそういうプレイをしていて、しかも殴られながら蹴られながら勃起をしているという点でしょう。
「女性に叩かれると興奮する」という性癖の一つの到達点がこの格闘プレイかもしれません。

格闘プレイのできる風俗店もあり、もしかしたら今ではそこまでマニアックでもないかもしれませんが緊縛や拘束と違ってSMにちょっと興味を持ったぐらいでは行きつかないであろうプレイなので紹介してみました。

やり方

まずは殴る側は女性の力でも拳を痛める可能性があるのでグローブの着用が基本になります。

顔面パンチ、腹パンチ、金蹴り、ストンピングなどの基本技の他にも頭部を締め上げるヘッドロックや太ももで頭を挟むヘッドシザースなどのプロレス技も時には使われたりします。

注意点など

殴ったり蹴ったりするプレイなので多少のケガは付き物かもしれません。
もし何か身体に何かいつもと違う異常を感じたり、本当に無理な時はちゃんと伝えるようにしましょう。

サテン手コキ

satin

サテン手コキとはサテン生地のグローブを装着して手コキしてもらうプレイ。

サテンのグローブとは結婚式などで女性が付けているあの感じの手袋のことになります。

サテンのサラサラでツルツルとした生地の感触がなんともチンポと相性が良く、SM愛好家でなくてもサテン手コキのファンは多く存在します。

最初はサテンの衣類を身に着けている女性の写真を見て興奮していたのが次はサテンのグローブを自分ではめてオナニーするようになり、さらにそれに飽き足らなくなり女王様にやってもらうという流れが一般的ではないでしょうか。

やり方

やり方はサテンのグローブを付けてもらって手コキしてもらうだけです。

特に難しいポイントはありませんが、サテンのあの生地で敏感な裏筋を責めてもらえると特に最高です。

注意点など

安全なプレイなので注意点は特にありませんが強いて言えばサテンの美しい光沢ある手袋がザーメンで汚れます。

フードクラッシュ

food

フードクラッシュとは女王様がハイヒールで踏みつぶした食材を食べるというプレイ。

ストッキングや素足で行われる場合もあります。

このプレイの特にどこに興奮するかは人それぞれで「踏みつぶすこと」による女王様の征服感に興奮したり、極度の脚フェチだったり、踏みつぶされる食材を自分に重ねてみたりなど色々なパターンがあります。

プレイ内容を聞いた感じの変態感はなかなかのものですが、SMではどちらかというと一般的なプレイに臆します。

やり方

やり方はM男側が用意した食材を踏みつぶしてもらうだけといたってシンプル。

その後は足の匂いを嗅いだり踏みつぶされた食材を食べます。

素足やストッキングの場合は先に足の匂いを嗅いでから食材を踏みつぶすというパターンもあります。

注意点など

安全なプレイなので注意点は特にありません。

咀嚼プレイ

chewing

咀嚼プレイとは女王様が咀嚼した食べ物をM男側が食べるというプレイ。

Posted by mazotown

この記事を読んだ人にオススメ!