エロい事するために男の娘と出会う方法3通り

SMを楽しむための情報

女王様とチャットで調教

近頃ネット上でよく聞く男の娘とは、いわゆる女装子、ニューハーフなどと呼ばれる人たちとほぼ同じ人たちです。
明確な線引きは存在しないため、あくまで人それぞれの解釈や呼称のニュアンスによって、その姿かたちやセックスの傾向は微妙に違っています。

しかしどれも共通しているのはあくまで性別の上では元々彼女たちは男性であったということで、そこに魅力を感じる人が少なからず居るものなのです。
特にこの記事を読んでいる男性にはマゾ男性が多く、同時に男の娘と呼ばれる存在に興味を持っている男性が多いと思います。

そして実際男の娘と出会って彼女から激しい仕打ちを受けたいといった願望や、とにかくエロいことをしてみたいと考えている男性が多いのでしょう。
そこで今回はずばりエロいことをするために男の娘と出会う方法として、優秀と考えられる3通りの方法をご紹介したいと思います。

これまでNHやジェンダーの相手と関係を持ったことがない人ほど新鮮な驚きや新しい見地が得られる良い機会だと思いますので、ぜひ一度参考にしてみてください。

同性愛者が集まる発展場などの利用

性格や意思など中身は女性であっても、実際はあくまで体は男性のまま、という男の娘はとても多いものです。
なぜならば性転換手術を受けるタイプの人は男の娘や女装子と表現するよりは、ニューハーフと呼称されることが多いからです。

つまりそこから分かることは男の娘の場合、彼と出会うには同性と出会いやすい場所を利用するのがとても効率的だということです。
同性が性的な関係を求めて出会う場所といえば、それはもちろん同性愛者が多く集まるハッテン場などの特殊な場所であると言えるでしょう。

実際ハッテン場と呼ばれるサウナや映画館など有名なお店の中には、最近女装系の同性愛者を受け入れる場所が増えている傾向にあるようです。
そのためそういった場所を定期的に利用する習慣を付けておけば、自然と男の娘との出会いは増えていくものと考えられます。

ただこういったハッテン場の利用は、たとえば自分は同性愛者ではないと考えている男性、特に男の娘という相手に少し興味がある程度の人たちにとっては敷居が高いと言えるでしょう。
その点は確かに大きなデメリットの一つであるため、実際のところ最近男の娘に興味を持った男性の中で、発展場を利用して出会い探しを実際に行っている人は限られた数しか居ないのが現状のようです。

なお発展場とまでは行かずとも、いわゆる女装系のバーや男の娘やニューハーフが集まるライブハウスやクラブなどは比較的入場しやすい傾向にあるため、ハッテン場まで利用する勇気も意志もないという人は、そういった施設を利用してみても良いかもしれません。

大手SNSやコミュニケーションツールを用いた出会い方

長年人気のSNSであるtwitterやFacebookといったSNSにも、いわゆる男の娘と呼ばれる人物が多数集まっているようです。
そういった大手のSNSはアダルトに関わる利用や情報交換に対してはシビアな対応をとることが多いものの、それとは別でプラトニックな関係を結んだり交際を行う程度であれば問題なく利用できることが多いものです。

傍から見るとただただ健全に見えるだけの普通のコミュニケーションでも、長くそれを続けることで男の娘やニューハーフとの関係を深め、その業界に対する苦手意識などを少なくするのにとても役立ちます。
そのためじっくりと無難に男の娘などとの関係を築いていきたいという人たちにこそ、大手SNSの活用はおすすめできる方法と言えるでしょう。

また、最近ではLGBTの利用を積極的に受け入れている出会い系サイトやチャットサービスなども増えているため、そういったものを利用してまずはそのての人たちとの人間関係に慣れていくことも大切なことでしょう。

専門の出会いサイトを使うのが一番

餅は餅屋というように、男の娘との出会いは男の娘との出会いに特化したサイトで見つけるのが一番と言えます。
いわゆる普通の出会い系サイトと呼ばれる場所には、当たり前のことではありますが多種多様な人々が集まるものです。

そのため女装子やニューハーフももちろん集まってはくるものですが、その数は専門の出会いサイトと比べればかなり低い割合です。
しかもそういった人たちとの出会い探しを真剣に求めて活動しても、本来出会いたいタイプとは違う普通の男女との出会いが増えるだけで、なかなか本命の相手とは出会い難いのが現実です。

それに比べれば最初から男の娘とそれを求める男性だけが集まる出会いサイトは、出会い探しをする場所として最適なのは間違いないのではないでしょうか。
また、今どき人気のそのてのサイトは、元々何らかのエロい事をするために出会いを求めている人が多く集まるサイトとなっているため、出会いを得たあとで欲求不満のまま長期間過ごすということは少なくなるものと思います。

つまり少なくともアダルトな関係を男の娘と結ぶことを望んでいる男性は、今現在ネット上で地道に人気を獲得し続けている男の娘専用の出会いサイトを利用するのが一番賢い方法だと言えるのではないかと思います。
以上のように男の娘と出会う方法を3種類ご紹介してみましたが、どの方法であっても必要なのは根気や行動力といったものです。

自分の出会いに対する欲求や情熱を適時再確認しつつ、やる気を持続して自分に合った方法で出会い探しを続けていけるように努めていきましょう。

ジェンダー, ハッテン場

Posted by mazotown