M男性向けのSM倶楽部ってどういう所?

M初心者向け

M男性なら誰もが多かれ少なかれSM倶楽部に興味があるのではないでしょうか。
素敵な女王様にSM調教してもらう事を想像しただけで興奮してチンコが立ってしまう…、なんて人も中にはいるかもしれませんね。

けれどSM倶楽部という世界に足を踏み入れた事のない男性にとってはちょっと怖そう、と感じている人も少なくないはずです。
その多くはいきなり痛い事をされたらどうしよう、どこまで出来るのか分からない、マナーとかあるの?など不安や疑問からくるもの。
それだけに興味があって行ってはみたいけれど、一歩足を踏み出せないというM男性も多いと思います。

そこで今回はSM倶楽部、それも店舗型の倶楽部にスポットを当て、どんなプレイが可能なのか、気をつけるべき事はあるかなど、SM倶楽部にまつわる疑問を一挙に解決。なかなか知る事の出来ないSM倶楽部の裏側についても紹介したいと思います。

これを読めばますますSM倶楽部という世界に興味がわき、足を踏み入れたくなる事間違いナシですよ!

SM倶楽部の基礎知識

pn064_201218_001

SM倶楽部というと女王様にSM調教してもらう所、という認識は誰もが持っていますよね。でもそれ以外には?と聞かれると思い浮かばない人も多いのではないでしょうか。
そこでまずはSM倶楽部の基礎知識から確認していきたいと思います。

SM倶楽部にはS専科とM専科がある

SM倶楽部へ行くにあたって倶楽部にはS専科(Sコース)とM専科(Mコース)があるというのは必ず覚えておくべき事です。

S専科とはS男性がM嬢とプレイできるお店。M専科はM男性がS嬢とプレイできるお店です。
なのでこの選択を間違うと、女王様を期待していたのにM嬢しかいないという事態に陥ります。

そのお店がS専科かM専科かというのは通常はホームページに記載されています。またお店によってはS専科とM専科の両方に対応している所もあるので、いずれにせよしっかり確認してお店を選んでくださいね。

ファッションヘルスなどに比べ割高

SM倶楽部は風俗店の一種。性的サービスを提供する場という意味で言えばファッションヘルスなどと同系列になるわけですが、それらの風俗店に比べてSM倶楽部でかかる料金は割高です。
SM倶楽部のホームページなどで料金表を見てビックリした経験がある人もいるかもしれませんね。

お店にもよりますが、SM倶楽部の平均的な料金は90分3万円前後。これに指名料やオプション料がかかる場合があります。
この価格は大体大衆店ランクのソープランド並み。こだわりのプレイによっては高級ソープランドと変わらないような料金になる事も。
なのにソープランドと違って当然本番(セックス)はできません。

本番も出来ないのになぜこんなに割高なのか、というとSMプレイは性的サービスの中でも高度な技術が必要で、普通の風俗ではお断りされるようなプレイも受け入れてくれるから、という事に尽きるでしょう。

本番できない事に変わりはないなら別に女の子を痛めつけるわけじゃないし、ファッションヘルスでSMプレイをリクエストすれば割安で楽しめるのではないか、と考える男性も少なくないかもしれませんが、同じ風俗嬢とはいえ、SMに関しては素人の女性に求めるのはオススメしません。

特にM男性はフェチ傾向が強かったりこだわりの性癖がある人が多いだけに物足りなく感じて、逆に無駄金を使ってしまったと後悔する可能性が大です。

質のいいSMプレイを楽しむなら多少割高でもちゃんとSM倶楽部でお願いするのが賢明な判断と言えるでしょう。

女王様は裸にならない

女王様というとボンデージを身に着けているイメージですが、SM倶楽部は性的サービスを提供するお店なので希望すれば裸になってもらえる、と思っている男性も少なくないと思います。
ですが基本的に女王様が裸になる事はありません。(女王様によっては有料オプションで裸になってくれる場合もあり)

SMでは雰囲気やシチュエーションが重要。その中で女王様は高貴で妖艶でミステリアスな存在なので、M男性の前で裸になってしまうとそのイメージが崩れてしまいます。

その代わりM男性は体だけでなく心まで裸にしてもらえるので、女王様が脱がない分、しっかり心を裸にして楽しみましょう。

来店からプレイまでの流れ

pn064_201218_002

SM倶楽部の基礎知識について確認したところで、利用方法が分からないという男性も結構多いと思います。
基本的にはファッションヘルスのような風俗店とほぼ変わりませんが、そういったお店すら行った事のない人にとっては未知の世界。足を踏み入れるのに勇気がいりますよね。

ここでは来店からプレイまでの流れについて詳しく解説していきます。

ステップ①:お店を決める

まずはネットや風俗雑誌などを見て行ってみたいお店を決めましょう。
お店を選ぶ基準は人それぞれ。

・どストライクな女王様がいる
・料金がリーズナブル
・長年愛されている老舗店
・好みのプレイがある

など、貴方が最も重要視する基準で決めるといいでしょう。

もし気になった女王様がいた場合は事前に指名予約という方法もあります。
その際、どれくらい前から予約可能なのか、一見でも予約できるのか、についてはお店それぞれにルールがあるので一度お店へ問い合わせてみましょう。

当然の事ですが、指名予約をしたのに無断キャンセルはお店にも女王様にもそして他のお客さんにも迷惑がかかるので厳禁。
それでもどうしてものっぴきならない事情でキャンセルせざるを得ない時は出来るだけ早くお店へ連絡しましょう。

ステップ②:お店へ行く

お目当てのSM倶楽部が決まったらお店へ足を運びましょう。
予約をしてなければ特に事前の連絡は不要。
ただ、臨時休業といった場合もあるので無駄足は運びたくないのであれば行く直前に確認するといいでしょう。

また店舗型のSM倶楽部であればそのほとんどはホームページなどにお店の地図が掲載されていますが、分からない場合も遠慮なくお店へ問い合わせましょう。大抵は親切に説明をしてくれるはずです。

ステップ③:フロントで受付を済ませる

お店へ着いたらフロントで受付を済ませましょう。指名予約をしていない場合はここで女王様を選ぶ事になります。
もちろん見た目で選んでも構いませんが、もしこだわりのSMプレイがあるなら女王様の得意プレイで選ぶのもオススメ。

指名した場合はプレイ料金とは別に指名料が発生しますが、指名しないと不人気な女王様やSMプレイに不慣れな新人女王様をあてがわれる率も高くなります。
それもまた経験と思えるのは倶楽部通いに慣れた上級者だけだと思うので、自分で気に入った女王様を指名する方が納得できるのではないでしょうか。

フロントでは女王様を選ぶ以外にもプレイコースやオプションを決める事になります。
自分の好みのプレイと照らし合わせてプレイやオプションを選びましょう。

初めての来店だと緊張のあまり希望を上手くまとめられない場合もあるので、SM倶楽部でやってみたい事を事前に詳しくメモしておくといいかもしれませんね。

女王様とプレイコース&オプションが決まったら支払いを済ませて女王様とのプレイを待つだけ。
もしこの時指名した女王様がプレイ中の場合、先客のプレイが終わるのを待つ必要があります。先客が延長する可能性もあるので、その日の予定はゆとりをもって空けておくのがベストです。

ちなみに初来店の場合は入会金が必要なお店もあるので、その点も留意しておきましょう。

ステップ④:いざSMプレイへ

女王様の準備が整い、プレイルームへ案内されたらいよいよSMプレイです。
初めての場合、女王様とのカウンセリングが設けられているお店も多いです。これはM男性の希望に出来るだけ沿った形でプレイができるように、という配慮に基づいたもの。
なので、好きなプレイとNGなプレイは最低限伝えられるようにしましょう。
強いこだわりがある場合は、前述した希望を書いた詳細メモを用意しておくとよりスムーズに伝えられそうですね。

カウンセリングが終わればSMプレイの開始。後は女王様の命令に従い身も心も委ねましょう。

どんなプレイが出来るの?

Sexy blonde woman in underwear bite whip
Sexy blonde woman in underwear bite whip, bdsm

SM倶楽部に興味のあるM男性としてはどんなプレイが出来るのかも気になる所ですよね。

その答えはズバリ、本番以外ならどんなプレイでも実現可能!

緊縛や言葉責め、鞭、アナル責め、顔面騎乗といったオーソドックスなSM調教はもちろんの事、ニードル責めや金蹴り、吊り、格闘プレイのようなハードプレイに長けた女王様もたくさんいます。
その他、スカトロプレイや嘔吐プレイ、クラッシュプレイのようなマニアックなプレイや女装や足責め、匂い責めといったフェチプレイ、複数の女王様との3P4Pなど、対応可能なプレイは多岐にわたります。

また、痛い苦しいは苦手、気持ちよく虐められたいというM男性には淫語プレイや痴女責めが中心となるM性感コースを設定しているお店も多いので初心者から上級者まで理想を追求したプレイが叶うと言ってもいいでしょう。

どんなプレイやコースがあるかはお店によって違うので、ホームページで確認してみてくださいね。
もしプレイメニューに載っていないようなプレイでもこちらからリクエストしてみる事で応えてくれる場合もあるので、自分の望むプレイはないとガッカリせずにお店へ問い合わせてみましょう。

ただし、SM倶楽部で働いている女王様全てがどんなプレイにも応じられるというわけではないので、あまりにマニアックなプレイやこだわりの強いプレイに関しては決まった女王様としかプレイできない場合も。
それに加え、基本プレイ以外には高額なオプション料が必要となる場合もあるので、とりあえず希望のプレイを伝えた上で、実現しようと思うとどのくらい費用がかかるか事前に聞いておいてもいいですね。

現役女王様がアンサー!SM倶楽部にまつわるQ&A

SM倶楽部について、詳しくお話させていただきましたが、まだまだ気になる事がたくさんある、というM男性も多いのではないでしょうか。

ここではSM倶楽部にまつわる疑問について代表的なものをピックアップし、現役のSM倶楽部女王様に答えてもらいました!

Q.怖い人が出てきたりぼったくられたりしない?

A.まずないわね。100%ないとは言い切れないけれど今はネットやSNSもあって口コミの時代。もしそういう店があったとしてもすぐに噂は広まるしお客さんが来なくなってしまうから自然淘汰されるんじゃない。
どうしても心配なら長年営業実績のある老舗のSM倶楽部へ行くのが間違いないと思うわよ。

Q個人情報を知られたくないのだけど、身分証提示とかあるの?

お店にもよるんだろうけど、大抵のお店は必要ないわね。ただ事前に予約した場合は確認のために電話番号を聞かれる可能性はあるわ。
その辺りはお店によってルールが違うから、お店に聞いてみるといいわね。

Q.どんなお客さんが好まれる?

A.そうねー。女王様にもよると思うけれど私の場合はプレイ中に指図しないお客さん。私の好きなようにやらせてくれるお客さんがいいわね。
事前に言われていたのに間違えてそのお客さんにとってNGな事をやってしまった時なんかは私が悪いから言われても仕方ないんだけど、そうじゃない場合は最初に伝えておいてって思うし。
その上で、改善してほしいポイントはプレイの後に教えてくれたら次も来てくれるんだなって思えるし、プレイ中はちゃんと耐えてくれてありがとう、って気持ちになっちゃう。

あとは結局モノかよ、って思われちゃうかもだけど休憩中にでも食べてくださいってちょっとしたスイーツとか差し入れしてくれるお客さんも嬉しいわね・笑。

Q.SM倶楽部で守るべきマナーは?

A.オプション代を浮かせたいのか分からないけれど、何かしらグッズを無断で持ち込んでプレイが始まってから使って下さい、っていうのはマナー違反。
思い入れのあるフェチアイテムって人それぞれだから持ち込み自体は禁止されていないお店がほとんどだけど、中には有料オプションになってしまうものや持ち込み自体禁止なものもあるから、何か持ち込む際は事前にフロントで申告して確認してもらうのがマナーよ。

あとは当然だけど、盗撮や盗聴とか執拗に店外へ誘う行為とか、お店から禁止されているような行為をしないのがマナーね。

そういうのさえ守ってくれていれば奴隷の挨拶がヘタクソとかで本気でキレたり幻滅したりしないから大丈夫。プレイとしてわざとお仕置きのネタにする事はあるけどね・笑。

Q.女王様を好きになってしまった、個人的に付き合いたいけどどうすればいい?

A.その気持ちをお店に通う事で表して、と言うしかないわね。
別に貢げってだけの意味ではなくて、貴方が好きな女王様ってお店で貴方の希望通りの調教をしてくれる女王様でしょ?

仮にもしそれで個人的に付き合えたとしても、今まで通り貴方の希望通りの調教をしてくれると思う?私だったらお店でのサービスじゃないしM男の気持ちなんて二の次で自分がしたいSMプレイを最優先するけど。

それをも受け入れるのがM男の努めです、っていうのならやっぱりまずは“僕からの希望もNGもありません、女王様の思うままに調教してください”って言ってお店に通ってみるべきだと思うの。
何度も通って実際に女王様の思うままに調教されて命令を完璧にこなせる、そして歓べるM男になったら、女王様も一目置いてくれると思うし、個人的な関係として考えて貰える可能性も少しは生まれると思うわよ。

SM倶楽部で理想のSMプレイを実現させよう!

SM倶楽部について、詳しくお伝えさせていただきました。
SM倶楽部はちょっと怖そうと思っていた男性も行ってみたいなと思ってもらえたのではないでしょうか。

SM倶楽部はきちんと希望のプレイとNG内容さえ伝えれば決して怖い場所ではなく、胸の中にずっと秘めていたような倒錯願望を現実に叶えてくれる場所です。

お店からの禁止事項という最低限のマナーさえ守ればどんな変態プレイでも快く応じてくれる女王様がたくさんいるので、思い切って足を運んでみてくださいね!

Posted by mazotown