【2023年最新】M男が好きなSMプレイランキングTOP30

世の中には様々な性的嗜好があるので、どれが良い・悪い。人気・不人気。なんて関係ないかもしれません。
しかし、ちょっと知りたいと思ってしまった、M男の好きなSMプレイのランキング。
さて、2023年はどんなプレイが人気があるのでしょうか?

30位 露出プレイ

露出プレイ
野外露出のスリルを味わうプレイですが、公然わいせつとなるリスクの高さもあります。
誰にも見られず安全に楽しめるような場所として、個室風呂や貸し切り露天風呂などを利用されている方が多いようです。

29位 蝋燭責め

蝋燭責め
蝋燭に火をつけ、蝋を身体に垂らすプレイです。
AVなどで目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。
ただハードルが高いイメージがあると思います。
しかし、蠟燭責め用の低温のものも販売されているため、安全にプレイは楽しめます。

 

28位 電流プレイ


電気マッサージなどを使って体に電流を流します。
微力だとしても刺激はあるので敏感な部分には強い刺激を与えます。
電流という恐怖、体に伝わる刺激。
一定量の痛みや恐怖を越えるとそれは快楽になる。電流プレイもその一つです。

27位 黄金

黄金
女王様から生れ出た黄金は全部食したい!スカトロ好きは好き度が高すぎてそうなっていきます。
相手の全てを感じたい。食糞、体に塗る、咀嚼物やゲロに混ぜるなど精神的に受けるものは大きい。
初めから何もかも受け入れることができるド変態マゾもいれば、訓練して少しずつ受け入れることができるようになるマゾがいる。

26位 格闘プレイ

格闘プレイ
格闘好きにはたまらないプレイ。
出来る女王様や痴女が多くはないので出来る範囲が限られてくるが、根強いファンが多い。

25位 浣腸プレイ

浣腸プレイ
巨大浣腸器を使うのが好きだったり、浣腸液をたくさん注入して我慢したり。
女王様とのその場の雰囲気を楽しみ我慢しながら調教されるのが嬉しい。

24位 尿道責め

尿道責め
開発していくと痛いから気持ちいいに変わる尿道責め。
身体の中からジワジワくる尿意のようなものと痛気持ち良さが癖になってやめられない。

23位 痴漢プレイ・痴女プレイ

痴漢プレイ
痴漢と言えば電車のイメージのある方が多いと思いますが、それ以外にも様々なシチュエーションで行うことが可能です。
痴漢という固定概念にこだわらず、色々な場面を想定してみると長く楽しめます。

22位 オナニー鑑賞・オナニー指示


女王様に恥ずかしい行動を見てもらいたいというM男性が非常に多いです。
見られてるだけで興奮し、そこに悦びを感じ、一心不乱にチンコを扱く。

21位 圧迫プレイ


道具を使った呼吸管理を含む圧迫プレイ。
圧迫、圧縮、密閉と身体が受けるダメージが大きく、緊張とと共に感覚が研ぎ澄まされていく。
圧迫した状態でバイブを使ったり性感帯をいじられればいつも以上に敏感に感じることができる。
全身圧縮の場合は呼吸口があり呼吸管理されることもある。

20位 スパンキング

スパンキング
ハードなスパンキングを好むM男は少なくなってきたと言え人気があるプレイのひとつ。
お仕置きとしてお尻ぺんぺんされたり、ちょっと赤くなる程度にお尻を叩かれたりは程よい刺激で気持ちが良い。