スカトロ初心者にもおすすめ!食べやすい食糞を出す為の食事方法!

アブノーマル情報

スカトロプレイの究極系ともいえる、相手の出した大便…うんちを食べてしまう食糞。

本来絶対しない事をする事によって得られる高揚感とか逆にそれを食べさせてる飲ませてる、支配感とかが楽しいプレイですがその食糞をするにも

一度もしたことが無い人にはなかなか覚悟のいる、思い切ったプレイだと思いませんか?

正直自分が出した排泄物ですら触ったりしたくないのに他人が出したものなんて…と僕も昔は思っていました。

でも、しっかりと躾けられた今では女王様のものも必要であれば喜んで食べます!

そんな僕の女王様がプレイのために気を使って下さっている食べやすい食糞について今日はお教えしちゃうのであなたもパートナーにお願いしてみましょう!

食糞するための食べやすいうんちの条件と出し方

食糞しやすい食べやすいうんちとは?

食糞プレイをするための食べやすいうんちの条件はどんなものなのか?

食糞プレイを苦手と思う人はまず、その匂いについて忌諱感がありますよね。

まあ当然ながら今までの人生で汚いものだと思っていて、それでも何度も何度も見たことがあるものですから刷り込まれている印象については

なかなか頭の中ではわかっていても変えられるものではありません。うんちと言えば、臭くて汚くてばっちい、そして自分から触ったりしたくないというものです。

それが一般の人の感覚であり当然でしょう。僕だって前はそう思っていました。もちろん自分が出したものでも。

という事で、まずはそのにおいが少ないものが食糞しやすいうんちと言えるでしょう。

匂いの次は堅さです。

余りに硬すぎる便秘のような便はあまり食べるのに向いていません。

出来れば、噛まなくても食べられるような柔らかめのほうが良いです。噛んでしまうとあとあとの始末が大変だったりテイスティングするレベルじゃないなら

出来ればすんなりと食べられる硬さのほうが良いでしょう。あとは食べ方にもよります。ストレートなのか、何か別のものと一緒になのか…

ただどちらにしても少し柔らかめのうんちが理想ですね。ものに付けるにしても、直で入れるにしても飲み込みやすさというのも大切ですので

少し柔らかめの方が理想的になります。