スカトロ初心者にもおすすめ!食べやすい食糞を出す為の食事方法!

アブノーマル情報

マゾカスタム

スカトロプレイの究極系ともいえる、相手の出した大便…うんちを食べてしまう食糞。
本来絶対しない事をする事によって得られる高揚感とか逆にそれを食べさせてる飲ませてる、支配感とかが楽しいプレイですがその食糞をするにも
一度もしたことが無い人にはなかなか覚悟のいる、思い切ったプレイだと思いませんか?

正直自分が出した排泄物ですら触ったりしたくないのに他人が出したものなんて…と僕も昔は思っていました。

でも、しっかりと躾けられた今では女王様のものも必要であれば喜んで食べます!

そんな僕の女王様がプレイのために気を使って下さっている食べやすい食糞について今日はお教えしちゃうのであなたもパートナーにお願いしてみましょう!

食糞するための食べやすいうんちの条件と出し方

食糞しやすい食べやすいうんちとは?

食糞プレイをするための食べやすいうんちの条件はどんなものなのか?

食糞プレイを苦手と思う人はまず、その匂いについて忌諱感がありますよね。
まあ当然ながら今までの人生で汚いものだと思っていて、それでも何度も何度も見たことがあるものですから刷り込まれている印象については
なかなか頭の中ではわかっていても変えられるものではありません。うんちと言えば、臭くて汚くてばっちい、そして自分から触ったりしたくないというものです。
それが一般の人の感覚であり当然でしょう。僕だって前はそう思っていました。もちろん自分が出したものでも。

という事で、まずはそのにおいが少ないものが食糞しやすいうんちと言えるでしょう。

匂いの次は堅さです。

余りに硬すぎる便秘のような便はあまり食べるのに向いていません。
出来れば、噛まなくても食べられるような柔らかめのほうが良いです。噛んでしまうとあとあとの始末が大変だったりテイスティングするレベルじゃないなら
出来ればすんなりと食べられる硬さのほうが良いでしょう。あとは食べ方にもよります。ストレートなのか、何か別のものと一緒になのか…
ただどちらにしても少し柔らかめのうんちが理想ですね。ものに付けるにしても、直で入れるにしても飲み込みやすさというのも大切ですので
少し柔らかめの方が理想的になります。

食糞をするために食べやすいのは、結局癖が無くて頭にしみ込んでいる汚いと思ううんちのイメージから少し離すように
特徴的な部分を消せるようにすることです。なので、匂いがまず真っ先に無くなっている事が大切ですね。

判りやすく例えると、北海道にはゴキブリが居ないので北海道の子はゴキブリ見ても平気だって言う話が近いでしょうか。
アレだって、小さい頃から不気味で嫌なものだって知らないから大丈夫なわけで子供のころから忌み嫌われてるのを見れば、刷り込まれてしまうという事ですから
うんちを苦手にする心境と凄くよく似てると思いませんか?

食べやすい匂いの少ないうんちを出す方法

さて、実際に食べやすいにおいの少ないうんちを出すというのは結構大変なんですよね。

実際にやってみると結構気を付けることが多くて一朝一夕ではできないんです。
なんせ便って、実際出てくるのでも2~3日はかかるけどそれで全部きれいに出てくるわけではないので1か月単位で調整をしないといけません。
でも、まず初めてのプレイになるときちんと楽しい、満足感を得る事が出来ないと二度とやりたくなくなってしまうのできちんとパートナーには頑張ってもらいましょう。
女王様だけに無理強いするのは良くないので、自分のはあまり関係なくても一緒に同じようにするって言うのも一つの手段ですね。

さて、うんちを食べやすく匂いを少なくするための方法とは
まずは基本中の基本で食べ物に気を付ける事です。食べ物に気を付ける、と言ってもあれもダメこれもダメと言った形ではないです。
普段から、腸内の善玉菌であるビフィズス菌が増えるようにする努力が必要です。名前は聞いたことある方も多いと思いますがビフィズス菌によって
腸内を正常にして腸内フローラがどうとかこうとか、そんな事を説明して頂いてましたが残念な事にあんまりよくは覚えていません。

ただ、それが増えている状況を維持すると便の匂いを抑えられるという事です。

で、一朝一夕で出来ないといったのがこちらの件。
先に言った通りある程度の期間を持って、腸の中を整えたうえでこびりついて残っているまだ悪かった時の分を全部出さないといけないので
食べやすい臭いのきつくないうんちになるまでには1か月ぐらいはかかってしまいます。ですので一朝一夕では大変なわけです。

で、その腸内にいる善玉菌を増やすための食べ物としてオススメなのがヨーグルトです。
CMで見たことありませんか?ビフィズス菌が丁まで届くてきなフレーズを。実際そこまで届く数はだいぶ少ないらしいんですが、それでも毎日食べるとだいぶ変わるみたいです。
ビフィズス菌をおなかの中に入れるならヨーグルトですが毎日食べると飽きそうですよね。飲むヨーグルトなんかも良いんじゃないでしょうか。
むしろ飲むヨーグルト浣腸したら普通に食べるとよりも届くんじゃないかと思っています。科学的な効果があるのかどうかは保証できませんが…。

そんなヨーグルトと一緒に今いるビフィズス菌を元気にする食べ物があるのでそれを積極的に摂ればより一層効果があるそうです。
もちろんヨーグルトだけでも効果はあるんでしょうが早く匂いのきつくないうんちにするならその食品も一緒に摂ったほうが良いですよね。

だって、食糞のためにこんな色々する時点でもう楽しみなんですから楽しみな事は早いほうが良い、そう思いませんか。

僕に料理ができるなら女王様の家に行ってきれいな?大便が出るように毎日工夫した料理を作るほどです。料理は出来ないですけど。

そんなビフィズス菌を元気にする食べ物とはオリゴ糖を含んだ食べ物。具体的には大豆やアスパラ、玉ねぎにゴボウ、バナナなんかも良いそうです。
結構サプリとかでも出てたりするのですが、ただ摂ればいいって事じゃなくてもう一つ大事なものがあるので出来れば食べ物で取るのをお勧めされてます。

そしてもう一つ、匂いがきつくないうんちを出してもらって食べるのにおススメの食べ物が食物繊維を多く含んでる食べ物だそうで
さっきのオリゴ糖の所にもゴボウとかアスパラとか多く含んでそうなものがありますよね。その中でも大豆があの小ささでかなりいいらしくておススメです。
やはり継続が大事なので手軽に続けられるものを使っていい便を出してもらいたいものです。

そして、逆にダメなのがやはりお肉系で結構便が固くなったり臭いがきつくはなっちゃうそうなんですが、実際プレイする3日前ぐらいまでは普通に食べてても問題無いから
そこまで食事制限ってわけでもないし簡単だって言われました。まあむしろここまでしてくださるならそっちの方が感激ですよね。

食糞プレイに付き合ってくれて、そのために自分に出来ることをして準備して下さる女王様…本当にありがたいと思いませんか?
ここまでしてくださるからこそ、どうしても何言われても仕えていこうという気持ちにさせてくれます。

便を食えって言われたとき、ビビってしまう前にこの記事の事を思い出して食べやすいうんちが出せるように嘆願してみるのはいかがでしょう。
食糞は抵抗が大きい分、達成できるようになった時の女王様との絆はきっと今までよりも深く強く結ばれているはずです!