あなたは何フェチ?質問に答えて分かるフェチズム診断

アブノーマル情報

フェチとはフェティシズムの略称であり、何らかの事物に性的魅力を感じ、それに強くこだわる性癖のことを指します。

たとえば足フェチとか手フェチとか、鎖骨フェチといった体の一部にこだわるフェチは特に有名ですね。

しかしそのほかにもゴムフェチや毛皮フェチなど物にこだわるフェチや、身長差や災害などシチュエーションにこだわるフェチなど様々なフェティッシュが存在します。

自分が普段日常生活を過ごしている間に、あまり意識していなかったものの、実はこれが好きだなと思える事物がきっとあると思います。

今回ここではそんな自分が実は持っているこだわりに気づき、自分が持っているフェチな性癖を把握するための簡単な質問をいくつか用意しました。

それぞれの質問に答えて今一度自分のこだわり、性癖について色々思いを馳せてみてください。ただ質問に答えていくだけで色々なことに気づくことができる、便利なフェチズム診断として活用できると思います。

身体の一部だけで満足できますか?

普通、セックスというのはお互い絶頂を迎えるために男女共々あらゆる行為を行うことで相手に快感を与えるものです。

ほとんどの人はキスとか挿入で満足するかもしれませんが、人によってはオーラルセックスやアナルセックスがなければ満足しない人も居るでしょう。

そんな風にセックスは普通、いろいろな行為の果てに絶頂を迎えることで満足する場合が多いものですが、ここで敢えてプレイの幅を制限することを想像してみてください。

たとえば異性の手を使うだけで満足できるでしょうか?手だけなら男性は手コキで満足する場合が多いと思うのであまりピンと来ないかもしれませんが、よりマニアックな場合であれば鎖骨だけで満足できますか?

他にも顔や髪、腋や足の裏だけを使って性的に満足を得られる自信があなたにはあるでしょうか?一度自分の頭の中で、そんな体の一部だけを使ったプレイ、セックスを想像してみてください。

その想像の果てに絶頂を迎えることができるならば、あなたはその体の一部に対して何らかのフェティシズムを感じている確率が高いと言えるでしょう。

もしもそういった想像をすることでたしかに自分はあの体の部位が好きだな、と気づいたならば、続けてその体の部位にこだわったアダルトコンテンツに触れてみると良いかもしれません。