M性感好きなM向けのオススメAV

M初心者向け

エロ痴女になすがままにされ、感じやすい場所を開発されて…

と、最近では女性を責めるよりも女性主体になって責められたいM男性が急増しているのだとか。それを象徴するように、AVの世界でも年々M性感モノの作品が増えている傾向にあります。
これはもちろん喜ばしい事ではありますが、その反面どの作品から手を着ければいいか悩んでしまいますよね。

という事で今回はM性感好きの男性にお届けする、チェックしておくべきオススメのAVを紹介したいと思います。
官能くすぐるAVを探している方は是非参考にしてみてくださいね。

M男を脚ガクガク痙攣させる立ち鬼責め痴女お姉さん /高美はるか

pn064_210326_001

チンポ、乳首、アナル…男性の性感帯の全てを責められ犯され昇天させられる…というのは、M性感好きの男性なら大好物のシチュエーションではないでしょうか。

この作品はまさにそんなM男性の理想を具現化したようなストーリー。
痴女の指が、舌が、玩具が乳首に絡みつき悶絶するM男性。当然その程度で終わるはずもなく、痴女の魔の手は下半身へと伸びていきチンポを弄ぶ。
乳首とチンポが痴女の手で蹂躙され、それだけでも脚がガクガクと痙攣する程の快楽なのに、「まだ物足りなさそうね?他にも物欲しそうにしている場所があるのかしら?」とでも言うようにアナルまで嬲られて…
最後にはチンポとアナルを同時に責められ、腰砕けの絶頂を迎える、という流れに多くのM男性のスケベ心を満たしてきた作品です。

女優さんの容姿もさる事ながらその卓越した痴女責めテクニックが評価されており、

“僕もこんな風に乳首をつねられたい”
“バックからの責めが最高!”
“もう何度もアナル責めシーンを脳内再生してメスイキしてしまった”

といった声も多数。

S痴女の肉体を捧げ玩具にされる事や淫乱な体に開発されてしまう事に悦びしか感じないというM男性なら是非チェックすべきです!

予約が取れないと噂のあの!新橋の名店が完全監修 もの凄い射精に導く睾丸同時責め回春エステ /加藤ももか

pn064_210326_002

誰が言ったか知らないが、予約が取れないと噂の名店が新橋にはある。
そんな名店直伝の回春エステを体感した気分になれると話題になっているのがこの作品です。

ベッドの上に寝かされた男性は清楚系美人エステ嬢に股間をマッサージされ…
その絶妙な手つき、部屋に響くローションの卑猥な音、さらには睾丸への極上愛撫は男性を絶頂へと導きます。
けれどそこは予約が取れないと噂の名店直伝の回春エステ。一般的な回春マッサージで終わるはずもなく、様々なテクニックで何度も何度もイカされ続けるのです。

回春マッサージには精力増強の効果があるせいか、射精しても射精しても大量噴射される精液。そしてついには男の潮吹きまで体験してしまう事に…

M性感の回春エステ×連続射精&潮吹きというM男のロマンがたっぷり詰まったこの作品はそのリアル感も注目されています。

“見ているだけで実際に回春マッサージを受けている気分にさせられる”
“このAVを見ながらオイルで乳首やチンポ、金玉を弄ると実際にしてもらってる感じがしてメチャクチャ快感”
“手つきがすごくいやらしくてポイントが高い。なかなかお店には行けない分、これで癒やされている”

なんて感想も多いだけに、M性感エステに興味はあるけれど行った事がないというM男性にこそ見てほしい作品です。

射精管理 憧れの女上司との出張泊でひたすら痴女られて一晩中続く快感ピークアウト /神宮寺ナオ

pn064_210326_003

憧れの女上司との主張先で…もし同室になったら、そして彼女が底なしの淫乱痴女だったら…という、エッチなお姉さん好きのM男性には堪らないシチュエーションの作品がコレ。

「まさか相部屋になるなんてね」
「ねぇ、私の事、いつもいやらしい目で見てたでしょ?」
「どんな事、想像してたのかなぁ…?」

思わずこんなセリフを思い浮かべてしまいますよね。

自分の立場を利用し部下の体を弄ぶ女上司。パンツ越しの亀頭弄りで男性の反応を見つつ、勃起してきたチンポをズボンから引きずり出して触れるか触れないかのフェザータッチな手コキ責め。女上司の焦らしプレイでもどかしそうに呻く男性の切なさは画面越しからも伝わってくるほどです。
しかし当然焦らしプレイのみで終わるなんて事はなく、打って変わって本気の手コキ責めに寸止めプレイ。その上、四つん這いとなった部下の背中に文字通り騎乗し、指での乳首責めと同時に足コキで嬲るなど女上司はやりたい放題。

清楚で美人で仕事のデキる憧れの女上司がまさかこんなに淫乱だったなんて…

と言わんばかりに男性はただただ女上司のなすがままとなるのです。

その他、顔面騎乗に唾液でジュルジュルと音をたてながらの濃厚フェラ、一滴残らず精液を搾り取らんばかりの肉欲セックスなど、見所は盛りだくさん。
M男性向けのAVにおいてセックスシーンの是非はあると思いますが、女性の性欲解消に使われるようなセックスならM男性も感情移入をして見られるのではないでしょうか。

“清楚で真面目そうな女性が実は淫乱痴女というギャップが堪らなく興奮する。自分もこんなギャップ痴女に弄ばれたい”
“着エロがS痴女という雰囲気をより引き立てていてよかった”
“時折囁かれる言葉責めも良かった。股間と脳に直接響くような言葉のチョイスだった”

といった感想が目立ちました。

M性感というよりは痴女責めの要素が強い作品ではありますが、Sっ気のある淫乱女性になすがままにされ性の快楽に狂いたいというM男性にオススメの一本です。

あぁ、男殺し◆ 3ヵ所同時責め続け快楽漬け /麻里梨夏

pn064_210326_004

M性感において複数箇所の性感帯を同時に責められるのは至福以外の何物でもありません。

この作品は3ヵ所同時責めがコンセプトとなっており、まさにM性感好きの男性にはピッタリの内容です。

舌や唇、そして指、足を使って口内やチンポ、乳首にアナル、金玉と、あらゆる性感帯を同時に責め尽くされる快感にM男達は悶絶必至。
彼女の誘うようなエロティックな表情もまたM心をくすぐられ、もっと虐められたい、責められたい…という気持ちにさせられるはずです。

特筆すべきは主演女優さんの容姿。M性感モノというと年上の妖艶なお姉さんや熟女が…という作品が多い中、彼女は身長148cmに童顔といった小悪魔系痴娘なのはある意味貴重と言えるのではないでしょうか。
作品の中ではセーラー服も見事に着こなしているだけに、このシチュエーションだけでも見応えがあると感じる男性も少なくないと思います。

“M男を責めている時の楽しそうな表情が最高!やっぱり女優の表情にSっぽさを感じるとよりその作品に引き込まれる”
“Sなのに自分のアソコに指や玩具を挿入して挑発する姿にドキドキしました”
“徹底した痴女という感じに興奮した。男を快楽漬けにするためには容赦しないという姿勢にドMの自分としては惹かれるものがある”

と、彼女のサービス精神旺盛な部分や見た目に反してスケベ過ぎる部分が特に好評。小悪魔系のS痴女からの性感責めが好きなM男性は必見です!

人妻が自宅で始めた回春エステ /竹内れい子・他

pn064_210326_005

最近は自宅に小屋を置き、そこでエステを開業するのが流行っているのだとか。
比較的安価でオシャレな小屋が簡単に設置できる上、エステティシャンの資格を取るのもさほど難しくないため、収入を得たいと考えている暇を持て余した人妻がこぞって開業しているのだそうです。

もしそんな自宅エステが表向きはリラクゼーションを目的とした男女兼用のお店、でもその実態は男性専門会員制回春エステサロンだったとしたら…
と、考えるとリアリティあるシチュエーションにも思えてきますよね。

この作品では自宅で回春エステを開業した人妻達が日々男性客を自宅へ招き入れては股間のリラクゼーションに精を出している様子がオムニバス形式で紹介されています。

生活感ある自宅特有の匂い、時折家の外から聞こえてくる子ども達の声。
こんな背景が思い浮かんで来そうなほどどこにでもある普通の自宅の雰囲気が背徳感までももたらします。
着衣での施術にも現実味があり、AVにありがちな非現実的なエロさというよりも日常の中に溶け込むエロスを追究したようなストーリーとも言えるでしょう。

「あらやだ、もうこんなに硬くなっちゃって。早速施術の効果が出てますね」
「もしかしてお尻で感じちゃうの初めてですか?でもしっかり反応してますよ」
「ふふ、乳首って男性にとっても性感帯なんですよ」

こんな言葉をかけられながらのM性感マッサージを彷彿とさせるような生々しさがあるのも魅力的。

“熟女で人妻好きの僕にとってはドストライクな作品でした。大人の女性のエロさが際立っています”
“最近ではお店も少なくなってきている回春エステ。寂しく感じていたけれど、この作品はテクニックが忠実に再現されているので、見ているだけでも実際に店へ行った気分になれる”
“ハードな内容のものは男の声も大きくてちょっと萎えてしまうけれどこれは自分もリラックスしながら見れる”

このように、現実に忠実な部分に魅力を感じているという男性の意見は多く、自身もリラックスして見られるという声も。
もちろん人妻や熟女が好みのM男性にとってもオススメです!

マゾエステ 加納綾子の特別な施術 /加納綾子

pn064_210326_006

M性感というと前立腺開発からのアナルプレイを期待するM男性も多いと思います。
そんな男性にオススメなのがこの作品。

女性が男性を声と手でリラックスさせ一方的に気持ち良くするM性感開発専門エステというコンセプトで始まるストーリーは、実際のエステのように体へのマッサージから始まります。
やがてエステティシャンの手は乳首やペニスなど、男性の感じやすいスポットへと伸びていき、ついにはアナルまでも開発されて…

エネマグラやペニバンでアナル性感へと堕とされメスイキさせられるまでの過程はエロスの極み。アナルが疼かないはずがありません。

もちろん気持ち良くしてもらえるのはアナルだけでなくチンポも同様。散々メスイキさせられた後には亀頭責めからの潮吹き射精が待っています。
アナルもチンポもイカせてもらえるというのはまさにM性感の醍醐味とも言えるでしょう。

“痴女中の痴女、クイーンオブ痴女とも言えそうな女優の演技が素晴らしい。プレイ中の言葉責めのセンスも抜群で視覚だけでなく聴覚でも興奮させられました”
“実際に自分がM性感プレイでお願いしている内容がそのまま再現されているみたいでとても満足”
“プレイの前後は丁寧な言葉遣いなのに、プレイの最中はSっぽい口調になる切り替えがよかったです”

このように、ストーリーの内容のみならず女優さんの演技に対しての評価も高いだけに、見応えのある作品となっているはずです!

乳首イジり回春マッサージ 限界突破で連続射精デトックス /椎名そら

pn064_210326_007

M性感の中でも特に乳首弄りにスポットを当てた作品がコレ。

舌先でチロチロと乳首を舐め、唇を使って吸い付いたかと思うと、舌全体で舐め上げて…と、これでもかというほど乳首責めをしています。
当然乳首責めだけでは徐々にもどかしく、物足りなくなってくるものですが、そこで繰り広げられるのが、根元から吸い上げるバキュームフェラと指での両乳首弄りという2点同時責め。

「あぁああぁぁあ…んっ…!上も下も気持ちイイぃぃ…!」

と、思わず愉悦の声を上げてしまいたくなるような圧巻のシーンです。

起用されているのは乳首が感じやすい男優らしくエロい声で喘ぎ悶えているのもポイント。
本来AVでは男性の声は邪魔になるものですが、本気で感じているのが分かる声だからこそ、自分自身がその男優になったような気分で楽しめます。

“このAVを見ながらのチクニーが一番興奮する。実は最近、これを見ながら初めて乳首弄りだけで射精できるようになってしまった”
“あまり乳首には興味がありませんでしたが、たまたま見てしまったこの作品で一気に目覚めてしまいました。今では乳首責めのある作品を選んで見るまでの乳首好きに…”

“女優さんの男性を責める時の表情が興奮する。僕もこんな風に乳首やチンコを虐められたい”

このような声からも分かる通り、乳首好きなM男性や乳首責めに興味のあるM男性はチェックしておいて損はないはずです!

気になるM性感作品を要チェック!

M性感をテーマにしたAV作品を紹介させていただきました。気になったものはあったでしょうか?
M性感といっても、心と股間に刺さるポイントは人それぞれ。
今回紹介した中で貴方好みの一本があれば、一度チェックしてみてくださいね!

Posted by mazotown