メスイキ・女装子・SM出会い体験専門

射精管理って何する行為?

M初心者向け

ここ数年、M男性が好きなSMプレイとして高い人気を誇っているのが射精管理です。

その人気ぶりはSNSなどで射精管理の体験談が多く綴られていたり、射精管理モノのアダルト動画が多数ラインナップされている事からも分かるのではないでしょうか。

中にはういった体験談や動画を見た事がきっかけで興味を持ったM男性もたくさんいると思います。

今回はそんな射精管理にスポットを当て、その魅力やどんな方法があるのかについて詳しく深掘りしていきたいと思います!

射精管理の魅力

pn064_210903_001

多くのM男性を夢中にさせる射精管理。世のM男性は一体どのようなところに魅了されるのか、気になるところですよね。

そこでまずは射精管理の魅力について、経験者の声と共に紹介したいと思います。

痛みを味わう事なくM体験ができる

『僕は自分でもMだなぁという自覚があったものの、SM調教を受けるとなると痛い事をされるんじゃないかという不安がありました。Mと言っても女性に性的なイタズラをされたり、僕が受け身になっていやらしく責められる事に興味があり、叩かれたり殴られたりするのは抵抗があったからです。そんな僕にとって射精管理はまさに理想のSM調教でした。射精を我慢させられている時は辛いけれど、痛みを与えられる事はありません。けれど射精管理という女性からの性的支配を受ける事ができます。痛みを伴う事なくM体験ができるというのは僕的にはとても魅力的な事でした』

M男性と言っても痛みを伴うプレイは苦手という人は少なくありません。SMというと鞭で叩かれたりロウソクを垂らされたりといったイメージがあるだけに、SMには興味があるけれど痛いプレイは嫌だなぁという思いからなかなかプレイに踏み出せない人も多いでしょう。

その点射精管理は基本的に痛みを伴うような工程はないので痛い事が苦手なM男性や初心者M男性でも安心して臨む事ができます。

とにかく気持ちイイ

『射精出来るかどうかは全て女王様次第。ただひたすら我慢を強いられた後の射精は最高に気持ちイイ。この快感を味わうために射精管理をお願いしているといっても過言ではないくらいハマってしまっている』

射精管理では基本的に射精を我慢させられるという工程があります。その上で最終的に射精へと至る、というのが基本的な流れとなるわけですが、この我慢の後の射精がやみつきになるというM男性も多いようです。

どのタイミングで射精をさせてもらえるかは女王様の気分次第ではありますが、射精という快感を最大限に引き出してくれるという魅力が射精管理にはあると言えるでしょう。

離れていても女王様の存在を感じる事が出来る

『射精管理の魅力は離れていても女王様の存在を感じられるところですね。“私が許すまで射精をするな”と言われたら僕はずっと禁欲するわけですが、ムラムラしてくるたびに“ああ、僕は今女王様の命令に従っているんだ”と実感して、女王様の支配下にある事を感じられます。こんな風に面と向かって調教していただいている時だけでなく離れている時でも女王様の存在を感じられる調教はあまりないだけに、射精管理には魅力を感じます』

SMプレイというと基本的には面と向かって行われるものですが、射精管理に関してはその限りではありません。

“今から射精禁止”“分かりました女王様”といった主従関係が成り立てばリモートでの射精管理命令も可能なのです。

これは見方を変えれば離れていても女王様の存在を感じられるとも言えます。また、今のご時世を考えてもメリットとなり得るでしょう。

もちろんリモートでは物足りないというM男性もたくさんいると思いますが、支配管理される事で精神的な繋がりを強く感じられるのは喜ばしい事でもありますね。

射精管理にはどんな方法がある?

pn064_210903_002

射精管理の魅力についてお伝えしたところで、射精管理ってどんな風に行われるの?という点も気になりますよね。

実は射精管理と一言で言ってもその方法は一つではなく、様々な手段があるのです。

続いては射精管理の方法について、代表的なものをいくつか紹介させていただきます。

寸止めプレイ

手コキでチンコを弄ばれてイキそうになったところを直前で止められて、を何度も繰り返されて…

なかなかイケないもどかしさとチンコを弄ばれている羞恥心、そして我慢に我慢を重ねた後にお許しをもらえる射精の開放感で得られるこの上ない快感を味わえるのが寸止めプレイです。

M男性自身の意志ではなく、女王様の意志で射精をコントロールされるという事から射精管理方法の一つとされています。

射精管理の中でも誰でも簡単気軽に出来る事から最もポピュラーに行われているプレイと言ってもいいでしょう。

射精管理と言えば寸止めプレイを思い浮かべるM男性も多いはずです。

必要な道具や器具もなく、寸止めに耐える際のもどかしさや辛さはあるものの堪えがたい苦痛もなし、数時間のプレイの中で楽しめる内容となっているので、初心者は是非とも押さえておきたい射精管理法と言えるでしょう。

強制射精

“まだまだイケるでしょ?”“あと3回射精するまでは許さないわよ”

Posted by mazotown

この記事を読んだ人にオススメ!