「女王様にご奉仕したい」と思った時に読む記事

M男の心得

M男性にとって何に悦びを感じるかは人それぞれです。
射精管理、鞭、緊縛、蝋燭、フェチプレイ、イメージプレイ。女王様のおもちゃになり弄ばれているのに気持ち良くて興奮してしまう、なんとも言えない変態マゾ。

ご奉仕は他のプレイとちょっと違って性癖が強いというよりお仕えして相手が喜んでくれることに快楽を感じる、まさに「ご奉仕」好きなマゾです。
そうじゃないマゾも日ごろの感謝を込めてご奉仕してみてはいかがでしょうか。

それでは、どんなことをするとご奉仕になるのか一緒に考えてみましょう。

ご奉仕ってなにをするの?

何がご奉仕になるかはご奉仕したい女王様によって違ってくるので、これをすればご奉仕になるというものはありません。
多くの女王様はSEXありきのSM調教を望んでいないことが多いので、必ずしも性欲満たしのM男が必要ということもありません。

M男性が変態であるように女王様もまたその気持ちがわかる特別な存在なので、変態プレイで楽しい充実した時間が送れるようにご奉仕します。

目安として一例を上げると
□舐め犬
□プレイの練習台
□リラックス用品
□大人のおもちゃ代わり
□女王様の良いように扱ってもらう
など、女王様のおもちゃに徹することが多い。

自分が思いついたもので相手が喜んでくれそうなことなら、とりあえず何でもやってみようという気持ちがあるといいですね。

M男, ご奉仕

Posted by mazotown