一人でも楽しめる安全露出スポット5選

SMを楽しむための情報

露出といえばパートナーがいなくても楽しめるSMプレイの一つです。それだけに調教してくれる相手はいないけれどマゾな気分に浸りたいという時は、一人で気軽に出来てしまうお手軽なプレイと言えます。
とはいえ、露出プレイは安易に行うとトラブルに巻き込まれる事もあるので、場所選びは慎重にならざるを得ません。
それゆえに、露出がしたい!と思ってもその場所が見つからなくて悩んでいる人も多いのではないでしょうか。
そんなM男性のために今回は、一人でも楽しめる安全露出スポットを紹介します!

コンテンツ

公園

pn064_190830_001

露出スポットの定番とも言える公園。日中は子供達を中心に多くの人で賑わっていますが、夜になれば人気も少なくなるため絶好の露出スポットとなります。
といっても近所の公園で一人、露出に耽るのは勇気がいりますよね。そこでおすすめなのが、既に露出スポットとして評判になっている公園です。
このような公園では連日連夜露出マニアが集まって野外セックスや露出調教を繰り広げています。

「赤信号、みんなで渡れば怖くない」ではないですが、他にもたくさんの露出仲間がいると思うと心強いものがありますよね。

他の露出カップルのプレイを見ながらオナニーをするもよし、露出見学を目的にやってきがギャラリーに変態行為を見せつけるもよし。楽しみ方は様々です。

時には変態M女性から相互露出プレイパートナーに誘われたり、S女性にナンパされてそのまま露出調教に興じる事になるなんて事もあり得ます。

『一人で露出プレイをしていたらSMレズカップルに誘われて3Pプレイをする事になりました』

なんて話もあるくらいですから、思わぬ出会いも期待できるのです。

このような露出公園は全国各地にいくつも存在しており、ネットでも公開されています。早速最寄りの露出公園を探して出向いてみましょう。特に週末の夜はたくさんの露出仲間が集まるので狙い目です。

映画館

pn064_190830_002

薄暗く、周囲の目を気にせず一人露出プレイに耽る事ができるのが映画館です。たとえ隣に一般のお客さんが座っていたとしても視線はスクリーンに向いているので、気づかれる可能性は低いですし、最高にスリル満点の露出を楽しむ事が可能です。
さすがにすぐ隣に見ず知らずのお客さんがいるのはハードルが高すぎる、という場合はあまりメジャーになっていない映画や、午前中もしくはレイトショーなどの人の少ない時間帯に行くのも手です。

その他にも人気の少ない席を指定するのもアリ。人気のない席といえば音がうるさすぎる、首が痛いという理由で最前列が一般的ですが、

『映画館の最前列でスクリーンの中のお気に入りの女優さんにチンポを見せつけるようにしてオナニーしてやりました。メッチャ気持ちイイ!!』

露出プレイ

Posted by mazotown