M男かどうかの見分け方と、その弄び方解説

SMを楽しむための情報

「気になる男性はSかMか。どうやって見分ければいいの?」
と訊かれる事がよくあるのですが、面倒なので

「あなたはS?それともM?って訊けばいいよ」

と答えます。すると間違いなく、

「そんなの訊けるわけないじゃん!」

と返ってくるのですが、まあ相手にストレートに訊けたら私にこんな質問を投げかけてくる人もいませんよね。
このように、昨今の恋愛において相手の男性がSかMか気になるという女性はとっても多いもの。

そこで、職業や普段の行動で分かるM男性の見分け方についてまとめてみました。併せてタイプ別に弄び方も紹介するので、参考にしてください。

M男性の皆さんも自分に当てはまるものがあるか、チェックしてみてくださいね。

マゾカスタム

会社社長

pn06_191004_001

会社社長にはM男性が多いです。

というのも、社長は会社を運営するにあたり、常に選択を迫られ自分で決断しなければなりません。そしてこの選択を失敗すると責任は全て自分にのしかかります。
プライベートくらいは何も考えない、もっと言えば全ての責任を放棄できる時間、それを叶えてくれる相手がほしいと願う経営者が多いからです。

私の知り合いの建設会社社長は、見た目がイカつく従業員にも厳しいと評判。しかし、その本性はかなりのドMで、S女性への絶対服従願望をもっています。そんな彼の口癖は、

「仕事では男を張ってるので、付き合うなら自分に色々命令して引っ張ってくれる女性がいい」

です。

また、トップに立つ人は自分を叱ってくれる人がいないので、叱られたいという願望を持つ人も多いもの。
特にプライベートではネガティブな愚痴が多い会社社長は暗にこんな自分を叱ってほしいという気持ちを強くもっています。

代表的なタイプとして会社社長を挙げましたが、患者の命を預かるという重圧に耐えながら看護師に指示を出す医師や、スポーツチームなどの監督といった、組織のリーダー的役割を担っている人はM男性の割合が高いでしょう。

これらのタイプのM男性とSMプレイを楽しむには、普段の立場からは想像もつかないような卑猥な命令を与えたり、ミスを叱責したり、普段の立場を引き合いに出して辱めるのが有効です。

『私の前ではあなたは犬よ。ほら、チンチンポーズで挨拶なさい』

『そんなヘタクソな挨拶しかできないの?この出来こそない。やり直しなさい』

『女の股の間にうずくまって舐め奉仕してる情けない姿を部下が見たらどう思うかしらね?』

こんな感じで命令や叱責、辱めを与えてみましょう。

草食男子

pn06_191004_002

常に受け身気質で自ら女性へアプローチする事はない。
これが草食男子の特徴です。
このような男性は年々増えてきており、特に20代の男性の半数は草食男子とも言われています。

彼らは性的欲求が乏しいとも言われますが決してそういうわけではありません。
常に受け身気質なので「女性にエッチな事をしたい」というより「女性にエッチな事をされたい」という願望が強く、女性から誘われるのを待っているのです。

一見草食男子に見えるものの、実は肉食のロールキャベツ男子というタイプの男性もいますが、基本的に草食男子はみんなMっ気があるといってもいいでしょう。

こんな草食男子とは痴女プレイで弄ぶのがオススメです。

『ちょっと触っただけでもう大きくなっちゃったよ。キミってエッチに興味なさそうな顔してるけど本当はすごくエロいよね』

『どこをどうやって触ってほしいの?自分で言わないとわからないよ?』

『もうイキたいの?じゃあイカせてくださいってお願いしなよ』

など、言葉責めも交えながら性感責めをすると、草食男子タイプのM男性は悦びます。

遊び人

pn06_191004_003

草食男子のは真逆の遊び人、いわゆるチャラ男の中にもM男性は潜んでいます。といっても厳密にはM男性というより性的好奇心が旺盛な男性と言った方が正解かもしれません。

女性へのアプローチも積極的で、なおかつ女性経験も豊富な男性は普通のセックスが物足りなく感じている事も多く、SMプレイに興味をもっている可能性大。

ただし、このタイプの男性はSM両刀だったり、S男性になる場合も大いにあるので、S女性の方もM女性として楽しめる人に向いてます。
もし、自分はM女性にはなれないという人は、自分が主導権を握って相手にSっ気を出させない事が大切です。

・事前に自分はドSだと伝えておく
・エッチな雰囲気になっても相手にリードさせない
・二人きりになってM役をする事に何だかんだ言い訳をして抵抗するようなら、その時点で解散する

こういった事を意識するようにしましょう。

遊び人タイプの男性とはアナルプレイがオススメです。普通のセックスでは得られない快感を教え込む事で、アナルマゾに大変身するかもしれません。
相手にSっ気を出させないようにするために拘束プレイもいいでしょう。

『私はSだって言ったでしょ?今日は私がリードするからおとなしく拘束されてね』

と、先手必勝で自由を封じた上で思う存分弄んでやりましょう。

大学教授

pn06_191004_004

以前調教した事のある大学教授の話をします。

彼は女装好きで女として調教されたいという願望のあるM男性だったのですが、そのきっかけというのが、自身が専門としていた社会学のテーマとして、女性の恋愛観を研究した事だというのです。
女性の立場となって、物事を見つめてみたいと考え女装をしてみたところ、えも言えぬ感情がこみ上げ女装にハマってしまったのだそう。
その後、彼は胸にシリコンを入れたり、女性ホルモン投与をするまでに。下半身の性転換まではしていないものの、ものすごいのめり込みようですよね。

何故、彼がここまで女装にハマったかというと、大学教授だからこその性格が関係しているからです。
大学教授は基本的に研究好きです。研究が好きで教授になった、という人もたくさんいるでしょう。興味を持った対象はとことん深く知りたいという、探究心があります。
このような探究心をもった人は性的フェティシズムに傾倒する傾向が強いものです。
それに加え、真面目で諦めずに一つの物事をやり貫く、という性格もM男性の特徴でもあります。

大学教授というとすごくピンポイントですが、探究心の強い研究者や一つの物事に没頭しやすい芸術家、あるいはこのような性格が顕著に表れているなども、このタイプに当てはまるといえるでしょう。

大学教授タイプにピッタリなのはやはりフェチプレイです。女装フェチ、足フェチ、ラバーフェチなど、内容は人それぞれですが、対象となるフェチ志向を持っている人は多いはず。まずはその志向を確認した上で、フェチプレイに興じてみましょう。

筋活男子

pn06_191004_005

「筋肉は裏切らない」という言葉が流行語大賞にノミネートされた程、昨今は筋活ブームでもあります。
周りにもジムなどで筋肉を鍛えている男性もいるのではないでしょうか。
実はそんな男性もM男性である傾向が高いのです。

というのも、筋肉を鍛えるという事はかなりの努力を強いられます。
時には食事制限など我慢しなければならない事も多く、興味のない人からすると「何がそんなに楽しいの?」と思ってしまう程の苦行が待っています。

あえて自分から望んで苦行に足を踏み入れる、というのはマゾの精神そのものです。
筋活男子の中でも、トレーニングによって自分の筋肉が成長して美しくなる事に魅力を感じているナルシストタイプと、自分の体を極限まで痛めつける事に歓びを感じるマゾタイプがいるので、どちらのタイプか判断する事が大切です。

「なんでそんなに筋肉を鍛えるの?」

と聞いてみて、

「筋トレの辛さを乗り越えた後の達成感が好き」

といった答えが返ってきたら間違いなくM男性です。

このような筋活男子は苦痛責めで弄んでみましょう。

『今日は私が筋トレに付き合ってあげる。とりあえずダンベル10回ね。もし10回できなかったら、お仕置きとして差数×10回スパンキングするよ』

など、筋トレも兼ねた苦痛プレイやお仕置きプレイをすると悦んでくれるでしょう。

M男性の見分け方と弄び方について紹介しました。気になる男性に当てはまるタイプはありましたか?
また、M男性の皆さんは、自分と重なるものはあったでしょうか。

M男性にとっては逆に言えば、今回紹介したタイプに寄せる事で、自分はマゾだとアピールする事も可能です。
もし、ストレートにMアピールできず、S女性との出会いを逃しているなと感じている場合は、自ら寄せていく事も検討してみてくださいね。

M男

Posted by mazotown