SM用鞭!蝋燭!ボンデージ!アナルプフラグ!バイブ!拘束具!SMの三種の神器は一体何だろう?

SM向けグッズ

SMプレイをするのに大切なSMグッズ、この中で三種の神器ともいえるような絶対外せないSMグッズに当たるものって何だろう…。
それぞれプレイによって大なり小なりグッズがありますが、だいたいどのプレイでも使えるようなタイプのものこそが三種の神器に当たるのか
それとも、これぞSMって感じで視覚的にもイメージするSM像にぴったりなものを三種の神器とするのか…もしくはですけど、プレイ別にそれぞれ三種の神器があっても良いのかもしれない…
そんな風に、SMグッズについて真面目に考えて自分の手持ちのグッズだとどうかなーとか悩んだ僕ですが、SMと言えばやっぱりプレイを盛り上げてくれるグッズだと思うので
SM的三種の神器、これをそろえてればSMプレイヤー!と思えるものをやっぱりチョイスするのが王道でしょうか?

はじめての射精管理~HAJAKAN~

SM的三種の神器…に惜しくも入らなかったもの

いきなり番外編みたいな話になっちゃいますが、僕の中でSMにこれ大事でしょ!と思ったのに
残念ながら三種の神器には惜しくも入らなかったものを先にご紹介させてください。

というのも、このアイテムSMでよく使うんですけどSMグッズに含めて良いのかどうか…みたいな気持ちになってしまったんです。
でも、プレイ上で使った事ある人はきっと多いはずです!そのアイテムとは…

グリセリン浣腸
です!

アナルプレイをしたり排泄プレイをしたり、我慢プレイをしたり羞恥プレイをしたりと、多くのSMプレイで活躍するグリセリン浣腸…
お腹の中に入れた時の感覚と、あのすぐに出したくなるのを我慢しているときの苦しさ!そして、その苦しさから解放した時の気持ち良さ…正直言ってあの感覚は癖になってしまいますよね。
ここまで、色々な事に役立つしSMプレイをする上では外せないアイテムであるグリセリン浣腸なんですが…もともとの使う目的がSMとは無関係というか、そもそもアダルトグッズでもないので
今回は選外だけど名誉SM神器みたいな特別枠として、三種の神器に含めなかったけど必須で大切であることを忘れてるわけでもないというアピールをしながら
一番最初に紹介させていただきたいと思いました。

グリセリン浣腸なんてむしろ医薬品だからドラッグストアとかじゃないと購入できないのに僕なんてSMグッズとしてしか購入したことないんですよ!
そんな素晴らしいけど実際にはグッズではないグリセリン浣腸に名誉SM神器の称号をあげたいと思ったんです。

それではいよいよSM的三種の神器について行きましょう!

やっぱりこれこそマストバイ!SM三種の神器!

さて、いよいよ実際に三種の神器について解説していこうと思うのですが王道も王道の三種なのでマストバイと言ってもすでにお持ちの方の方が多いかもしれません。

ただ、よく使う上に種類も豊富なので複数持っておくという手も使えると思います。
なので一緒にこれを持っておきたいというおすすめの商品についても解説しちゃいます!

SMグッズ三種の神器1 鞭

やはりSMの王道と言えば鞭!誰だってSMプレイって聞くとまず思いつくのは鞭と蝋燭ですよね。
鞭を持ち出してもらって、叩かれるその痛みと音はたまらないものがあります!あの瞬間走る痛みというのは、受けたことがある人じゃないと想像しずらいと思いますが
痛いってだけではなく、鞭遣いの上手い女王様だと良い音をさせてくれるというのもあります。そして、その男こそがSMプレイをしているという気持ちを高揚させてくれるんです!

SMプレイを楽しむなら、SMグッズとして鞭は持っておいたほうが良いでしょう。
とはいえ普通に一本鞭では取り扱いも難しいし、なによりある程度調教を受けていないと、痛みがひどすぎてプレイに集中できなくなってしまいますよね。
そういう場合には今度はバラ鞭という初心者でも楽しめるアイテムがあります!
バラ鞭は鞭は鞭でも短めで本数が多く、これで叩かれてもそこまで痛くないですが、しっかりと音はなります!
初心者が叩いてもらう場合には、派手に音も出てなおかつ悶絶するほど痛くはないバラ鞭は便利なんです!

と、鞭というだけでも種類もありますがやはり王道SMグッズの鞭、バラ鞭は是非用意しておいたほうが良いでしょう。上級者なドMの方はもう不要だと思いますが…。

そして、そんなバラ鞭の中でも僕がおススメしたいのは
ラバースパンキング鞭という、ラバー製なのでそこまで痛くなく、いい音がするし打撃感もあるバラ鞭です!
最初に手を出すにも、S女王様に満足していただくにもいいアイテムですので興味があったら是非一度見てみてください。

SMグッズ三種の神器2 拘束具

SMグッズとして、確実に使うものそして様々な使い方もできる拘束具!
同時にさまざまな種類があると言えますが、そんな拘束具も三種の神器と言えるでしょう!

ただ、ちょっと幅が広すぎましたかね…目隠しだって拘束具ですし、荒縄だって拘束具と言えてしまいます。
ただ荒縄で縛るとか、結構本格的に練習してないと無理なんですよね…なので、縄は拘束具に入るけど今回は除外で
もう少し手軽に使えるものを色々含めて今回は拘束具という呼び名を使わせてもらいました!

やはり手錠、目隠し、あとフェイスマスクとかもいいですよね、自由を奪われて好き放題されるのって本当に何されるかわからないから最高です。
よだれ玉なんかもこのカテゴリに入っちゃいますね。そう考えるとやっぱり広すぎたかも…。

そんな中でも僕がおススメしたいのは取り付けが楽で自由も奪われて、そして恥ずかしい格好にさせられてしまう拘束スティックです!
組み立て式で持ち運びも楽ですし、プレイへの刺激は十分得られるので拘束具の中でも入りやすくておススメです!これと目隠しがあればひとまず拘束プレイはスタート出来ちゃいます!

SMグッズ三種の神器3 貞操帯

そして三種の神器の3つ目に僕が挙げるのは、完全に性欲と射精の自由を奪われてしまう貞操帯です!
ある種拘束具な気もしますが、拘束具とは目的が違うのであえて独立した形で選ばせていただきました!

さて、なんで貞操帯が三種の神器に入るのかというと、僕にとって射精管理プレイって一番好きなプレイなんですよね…。女王様に性欲までも自由を奪われて、でも女王様のために我慢をして
そしてご褒美に発射させてもらう…その瞬間の気持ち良さとか開放感とか、悦びってやってみたことある人じゃないとわからない気がします。
オナ禁と違って強制的に我慢させられるので、自分ではどうしようもない絶望感があるんですよね、そういった気持から解放される瞬間って本当にたまりません…

そういうわけで、貞操帯がSM三種の神器の一つだと思います!
正確には貞操帯を含む特殊衣装って扱いになるんですかね、ボンデージとかエナメルスーツみたいな。
そんな僕のおすすめというかお気に入りの貞操帯はTiTigerellaさんのステンレス製の貞操帯ですね!
程よい重量と、金属感が溜まりませんしお手入れも楽ですしそしてサイズのフィット感も問題なく錆びたりもせずに、普段そこまで重くないといいことづくめだと思います!

こういうグッズを用意して、射精管理を受けてみて欲しいと僕は常々思います。
全てを支配されてる感じがして溜まらないと思いますよ!

M男性向け情報, SM知識

Posted by mazotown