Mの知識を知るならここ!オススメM男向けサイト!

S女・女王様と出会う方法

M男は己の性癖にとことん貪欲でどこまでも追究していきたいという生き物。
それだけに、日々ネットを漁って自分の性癖に対する知識や好奇心を深めている、という人も多いのではないでしょうか。ネットのない時代には数少ないSM雑誌が貴重な情報源だっただけに、とても便利な世の中になりました。
しかしその反面、ネットには情報が多すぎて本当に欲しい知識や情報にたどり着けない、といった事も珍しくありません。
また、逆にネットを漁り尽くして大抵の知識は得てしまっったので、目新しい情報が欲しい、と考えている人もいると思います。

今回はそんなMとしての知識や好奇心を深めたい人にオススメしたい、M男性向けのサイトをいくつか紹介したいと思います。

pn064_200828_001

ウィップワールド-女王様公式サイト集-

SMクラブの公式ホームページから女王様の個人ブログまで、全国の女王様の公式ホームページを集めたサイトです。
『きっと貴方の女王様が見つかる』をコンセプトに、全国各地のSMクラブや女王様の公式サイトが紹介されており、調教してもらうならプロの女王様にお願いしたいけれど、現実的に通える範囲でお気に入りの女王様を探すのは大変というM男性には特にオススメのサイトです。

特に女王様の個人サイトやSNSの紹介コーナーが豊富で、様々な女王様のセクシーショットやプライベートショットがのぞき見できるのも嬉しいポイント。
女王様の個性も様々で、プレイ写真を載せている方もいれば、普段見る事のできない女王様の日常的な写真や趣味に関するブログを載せている方もいます。
女王様のプレイ写真を見ながら自分が同じ事をされたら…と妄想を膨らませて愉しむもよし、女王様のブログに感化されて新たな性癖に目覚めるもよし、楽しみ方は様々です。
容姿や嗜好など、自分好みの女王様を探すのに役立ててみてはいかがでしょうか。

M男性のための情報サイト SM体験記

女性に飼われたい。そんな願望をもつM男性によって運営されているサイトです。
おそらく運営者の方はフェチタイプなM男性のようで、足舐めや足の臭い責め、聖水プレイ、咀嚼プレイといったフェチプレイに関しての記事が多い印象。それだけに、同じような嗜好を持ったM男性には特にオススメです。

サイトの内容としては体験談が主となっているようで、自身のSMプレイのエピソードがリアルに書かれています。
その他、SM系のコラムや動画紹介のコーナーなども充実しているので見ていて飽きません。
特に、なぜ自分はMなのか、なぜこれほどまでにSMにハマったのか。内省しながら自身の深層心理に迫っていくようなコラムは、M男性であれば参考になる部分もあるかと思います。

プロのM男性というよりはどこにでもいる一人のM男性が、自分の思うSM観を語る。そんなサイトなので、特にフェチ系のM男性にとっては共感しながら読み進める事ができるのではないでしょうか。

射精管理でM男調教!淫魔女王Saki

フリーになって2年というSaki女王様による、SMに関する記事が盛りだくさんのサイトです。
そのほとんどが女王様自身の実体験を元に書かれているので、非常に参考になる事ばかり。これから本格的に調教してみたいというS女性向けに書かれているようなものもありますが、セルフSMから始めてみたいというSM初心者のM男性にとっても勉強になる内容の濃さが特徴です。

射精管理・寸止め・前立腺刺激・オナホコキ・アナル開発・足コキが好きなプレイとの事なので、これらの知識を得たいM男性は一読してみる価値はあるでしょう。

また、M男への調教体験談も豊富に綴られています。その臨場感溢れるリアルな内容についつい時間を忘れて読み耽ってしまいそうですね。
女王様自身、サイトなどを通じてM男性と出会っているようなのでもしかするとどこかで出会える可能性もアリ。次に体験談として紹介されるのは貴方の番かもしれませんね。

マゾヒズムに花束を!

homer氏という一人のM男性がただただ内妄想を自由気ままに書き綴ったブログサイトです。

女性を愛する事は崇拝する事に等しい。そして崇拝する女性を愉しませたい。そんな感情を抱きつつも女性を満足させられるだけの経験値もなく、女性に対する劣等感から性格はひねくれている。でも素直になりたいと願っている。

このような葛藤を抱いているM男性は非常に多いのではないでしょうか。このサイトを運営しているhomer氏もまさにそんなM男性の一人のようです。
homer氏はプライベートでのSM経験はなく、たまにSMクラブやフェティッシュバーへ足を運ぶ程度でいつもは平凡な生活を送っているとの事。しかも、痛い・熱い・汚いのはNGで、好きなプレイは言葉責めとお馬さんごっこと顔面騎乗だそう。

そんなhomer氏がただただ、自身の脳内妄想を自由気ままに綴りたいという思いだけで2005年にブログサイトを始めた結果、多くの人々の注目を集め、SMイベントにゲスト招待されるまでに。そしてその5年後にはMビデオの監督を務める事になったのです。

SM経験もほとんどなく、好きなプレイにも偏りがある言ってみればエゴマゾに等しい、どこにでもいるような初心者M男性のhomer氏がなぜ、Mビデオの監督を務めるまでに至ったのか。それは彼のサイトのクオリティにあると言えそうです。
というのも、とにかく読みやすい文章で書かれていて、なおかつクスリと笑わせてくれるユーモアも交えつつ、M男性なら共感や関心をそそられるような内容に仕上がっており、読めば読む程引き込まれてしまいそうになります。
また、文学や演劇に造形が深いようで、SM関連の文学作品や映像作品が多く紹介されており、官能小説やAVとは違う観点でSM作品を楽しみたい、芸術的なSM作品に出会いたいというM男性にとっても参考になるサイトとも言えるでしょう。

プロSM家達の心をも動かす、ただのどこにでもいるM男性のブログ。Mの知識を深める上で是非とも一度見てほしいオススメのサイトです。

女王様出会い研究所

美しい女性にイジメられたい・調教されたい・ご奉仕したい、という願望を持ったM男性の為の情報サイト。女王様や痴女とのプレイ体験談やご奉仕テクニック、出会うためのコツなどが紹介されています。

初心者でも上級者でも、プライベートで調教されてみたいという願望は多くのM男性が持っているのではないでしょうか。けれど出会う術が分からない、運良く女王様と知り合えたとして、そこから奴隷にしてもらうにはどうしたらいいのか、そんな疑問を抱えている人にこそ読んでほしいオススメのサイトです。

実際に女王様と出会って調教された体験談も紹介されているので、M男性の実体験を参考にしてみてもいいですね。

松沢呉一のビバノン・ライフ

知る人ぞ知る、松沢呉一氏が“人間は環境が変わると思考も変わる。日々、知らない環境で考えたこと”をテーマに時事ネタや社会ネタなどが綴られているサイトです。

松沢呉一氏はかつて風俗ライターをしていた事でも有名で、M男性のバイブルともいえる『スナイパーEVE』でもコラムを連載していただけに、SM愛好家なら名前くらいは聞いた事があるかと思います。

このサイトに関してはSMに特化されたものではないものの、サイト内検索で『SM』や『マゾヒスト』と入れれば多くのSMに関する記事がピックアップされるので、興味深い記事を探してみるのも一興。M男としての知識だけでなく、SM全般における知識がグンとアップしそうです。

SMサイトで知識を深める事で新たな性癖の扉を開ける事も!

いかがだったでしょうか。どのサイトもMとしての知識を深めるに相応しいサイトだったかと思います。
SMサイトを覗いてみる事は性的欲求を高めるだけでなく、まだ知らなかった新たな性癖の扉を開ける事も可能。
SMとは奥深いものだけに、さらに追究してみたいという人は気になるサイトを覗いてみてくださいね。

会う方法, 出会い系

Posted by mazotown