女王様にぜったい褒められる!気持ちいいご奉仕クンニのやり方

M男の心得

マゾカスタム

M男としては女王様のお気に入りになりたいと常に思っていることです。

女王様にご奉仕する手段の一つとしてクンニがあります。
これをうまくできるM男は女王様に褒められ、尚且つ自分も幸せだということ。
しかし、意外にうまくない男たちがいっぱい。慣れていない人、苦手な人がけっこういるのです。

クンニはただ舐めればいいだけではない!

クンニを極めて女王様の一番になろう!

やっぱり舌の使い方が一番大事

何といっても舌使いが一番重要です。慣れていない人、苦手な人、どんな人でもこのことを頭に置いてクンニをしてみると女王様に喜ばれます。

・クリトリスは舌先でものすごく優しく、全く力を入れず小刻みに舌を動かす。
・クリトリス、小陰唇、膣内などは舌の温かさを感じさせることができるように舌全体で舐めます。
・膣内に舌を入れる場合は優しく舐めるより力強く舐める方が気持ちがいいです。場所によって力加減を変えるようにします。
・肛門や会陰(えいん)はくすぐるように舐めたり、吐息を多く息を当てるように舐めるのが効果的。
・唾液たっぷりでねっとりゆっくり、中は少し激しく舐めるように意識しましょう。

手を使うのもあり

指でつまむ、広げる、クリトリスを出すために上にひっぱるなど舌と指を使ってご奉仕します。
時折、女王様の顔を伺いながら満足しているかどうかを確認しましょう。目が合うと恥ずかしさもあり自分の興奮材料になります。

布の上から

変態マゾを相手にする女王様はM男の変態っぷりを見るのが好きだったりします。それを実感できるのが着衣ごしのクンニ。実際に舐めるのとは違い布一枚で感じ方が全然違います。直より冷静にM男のご奉仕クンニを観察して楽しむことができるからです。

そして女性はオナニーをする時パンツの上からするという人も少なくはなく、クリトリスが布に擦れて気持ちよさを感じたり、愛液がじわっとパンツにしみ込むのを感じてエロイモードに浸ったりします。そんな要領で布ごし(下着、ボンテージ衣装)の上からクンニをすると気持ちよさそうにしてくれます。舐めるほか、鼻先で押し上げるようにするのも効果的。
また、舐めるのが苦手だというM男もいます。クンニが苦手でしたくなくても布ごしならいけるのではないでしょうか。女王様に気持ちよくなってもらためにも頑張ってください。

心構え

普通のセックスで女性にクンニしているのではありません。M男として女王様にご奉仕のクンニをしているのだということを忘れてはいけません。自分が気持ちいいと感じるのは大事ですが、女王様へのご奉仕だということを忘れずに、満足させるように頑張りましょう。

Posted by mazotown