女王様がもらって困る贈り物

M男の心得

マゾカスタム

女王様に贈り物を届けるM男はたくさんいる。別に女王様が強要しているわけではなく、日ごろの感謝と愛をこめてM男が考えに考え尽したプレゼントを持ってくる。

女王様はそういったことも含め人にちゃんと感謝できるM男が大好きです。

しかし、人に物を贈るというのはとてもセンスがいり難しいものだ。
気持ちを受け取るものなので物の良し悪しで文句があるのではありません。ただ自分の自己満足でプレゼントを贈るM男がいるということです。

例えばこんなもの

女王様=ボンテージ衣装だと思い込み、衣装を贈る

確かにボンテージ衣装を着ている人が多いし、衣装はたくさんあっても困ることはない。だがしかし、適当に買って持ってこられても逆に困る。衣装にはこだわりを持っている女王様が多く自分なりの物を持っています。自分の好きなメーカー、こだわりのデザイン、着心地、ヒールなど他のものとの組み合わせたときの見栄えなど。
また、安物はそれなりのものでしかなくそれを着れば女王様も安物っぽく見える。

こだわりを持っている人に、それを無視した適当なものをプレゼントしてもいらないのである。むしろそんな風にお前には私が見えているのか?とお怒りを買うこともある。
高ければ何でもいいわけでなく女王様本人が気に入っているものでなければもらっても邪魔なだけなのです。

サプライズは男性の方が好きで女性はあまり好まないのと一緒。女性は欲しいものじゃない物をもらっても全く嬉しくないのです。

食べ物の差し入れ

おやつにお菓子を持ってくるM男。なかなか気が利くじゃない。と思いますが、人によってはアレルギーがあるもの、苦手で食べられないものがありまます。食品アレルギーは若い人ほど増えています。アレルギーは小麦や卵だけじゃない。和菓子を持ってきたがあんこが嫌いな人、洋菓子を持ってきたが生クリームが苦手な人、健康に気を使っているのにジャンクフードを持ってくるなど様々。

持ってくる前にそれが食べられるかどうか聞くか、普段の会話からどんなものが好きで何が苦手なのかをそれとなく知っておくといいかもしれませんね。会話も弾みます。

本人は興味があるが女王様には興味がないもの

本人は好きなので良かれと思って渡しますが興味がないものをもらっても対応に困ります。

SMプレイに関するものならまだ何とかわかりますが、自分のお気に入りの作家のTシャツや陶器類、キャラ物のグッズなど。気持ちは嬉しいが好みが違う、趣味が違うものをもらってもな…という気持ちになります。

M男のみなさん。気持ちは嬉しい

嬉しいけど、もらって困るものは、気持ちだけで十分。
なんて、思われるのも悲しいですよね。

主従関係を深める一環として相手の女王様の性格、人柄、好みなど把握しておくのも大事なM男の務めです。
事細かく私生活を把握しろというわけではありませんが、気の利くM男となるには自分のことを知ってもらうのと同じくらい女王様のことも知っておきたいものです。

プレゼント

Posted by mazotown